仕入先

 仕入先を簡単に見つける必勝法

仕入れ

こんにちは。西島です。

転売を行っている方の中には、
「商品の仕入先が見つからない」と
悩んでいる方が非常に多いかと思います。

その理由の多くは
優良な仕入先を効率よく、
探すことができていないためです。

少し、仕入先を探す作業のことを
思い返してみてください。

商品の仕入先を探すのに、
1時間~2時間という時間をかけて、
仕入先を探しているということはありませんか?

そして、それだけの時間を使って見つけた仕入先の数が、
数個の仕入先だけだった・・・ということはありませんか?

この数個しか見つけられなかった仕入先を使って、 転売を行ったとしても、
稼げる額としては、本当にお小遣い程度ですよね。

せっかく稼ぐことのできる転売を行っているのですから、
こんな結果になっていては、もったいないです。

では、どう改善していけばいいのかということですが、
優良な仕入先を簡単に見つけられる方法を身につけていきましょう。

「そんな簡単に言われても・・・。」

確かに、そうですよね。

ですが、優良な仕入先を探す方法には、
ちょっとしたコツと裏技があるんです。

今回は、その内容をお伝えしていきます!

仕入先として使っているショップとしては、
ヤフオク!やAmazon、メルカリと様々なショップがあると思います。

ですが、ここで仕入れると、
商品の価格差が、なかなかできず、
商品の仕入れが行えないということが多いと思います。

では、転売を行っているライバル達は、
いったいどこから商品を仕入れているのでしょうか。

それは、実店舗に商品が流通するルートをたどると、
自然と分かります。

実店舗の場合は下記のような流れで商品を仕入れています。

生産者 → 卸売業 → 小売業 → 転売者
(メーカー) (問屋)   (スーパー/デパート)
(工場)         (個人の商店/コンビニ)
            (通信・カタログ販売/自動販売/訪問販売)

転売者はご覧の通り
大抵の場合、小売業の次に位置します。

ですので、どうしても商品の価格が高くなってしまい、
転売できないことが多くなってしまうことは、
仕方がないことです。

では、どうやって商品を仕入れるのかというと、
すでに気付いた方もいらっしゃるかと思いますが、

卸売業、もしくは生産者から、直接、商品を仕入れることができれば、
商品を簡単に仕入れることができるので、転売で簡単に稼いでいくことができます。

少し難しく感じると思いますが、
この転売方法を使って、 実際に利益を稼いでいる転売者の方は、
すでにいらっしゃいます。

ですので、仕入れが見つからないという状況になったときは、
ショップから探すのではなく、
商品の流通フローをさかのぼって探してみることが効果的ですよ!

ぜひ、参考にしていただければと思います。

【仕入先が見つからない!】絶対に仕入先が見つかる方法

仕入先

こんにちは、向井です!

転売をはじめたての頃は、
なかなか仕入先を見つけることができず、
仕入先を探す作業に時間を
費やしてしまうことがあると思います。

そこで振り返っていただきたいのですが、
仕入先を探す方法が1つだけになっていませんでしたか?

1つの作業に集中していると、
同じやり方で、作業を続けてしまうことがよくありますよね。

もし、そのやり方が効率が悪い方法だとすると、
見つかるものも、見つかりませんよね・・・。

では、どうすればいいかということですが、
まず、1つ目は「多くのやり方を試すこと」です。

様々な探し方を試す

商品の仕入れを探すという1つの作業でも
仕入先を探す方法はいくつもあります。

例えば、
Googleで販売しているショッピングサイトを検索したり、
ツールを使って仕入先を探したりする方法など、
ほんの少し考えるだけで、探し方の案が出てくると思います。

その仕入先を探す方法を、1つ1つ試していってください。
そうすることで、仕入先を探す方法の良し悪しがわかるからです。

「この方法は仕入先が見つかりやすい」
「この方法では特定の仕入先しか見つけられない」
など様々な特徴が見えてくると思います。

ただ、ここで注意していただきたいことがあります。
それは、仕入先が効率よく見つかる方法だけを
使うようになってしまうことです。

その理由ですが
「“たまたま”仕入先が見つかりやすかった」
ということも中にはあります。

逆に、仕入先が見つけられなかった方法が
「“いつも”は比較的に仕入先を見つけられる方法だった」
ということもあるからです。

ですので、転売をはじめたてのころは、
いくつかの仕入先を探す方法を
順番に行ってみてください。

探し方の知識を蓄える

次に、商品を探すための方法・手段を学習することです。

仕入先を探すといっても、しっかりとした知識がなければ、
仕入先は、なかなか見つけることができません。

ですが、多くの仕入先を探す方法を知っていれば、
1つの探し方で見つけられなくても、
別の仕入先を探す方法で、新たに仕入先を探すことができます。

さらに、いくつかの仕入先を探す方法を
組み合わせて探すことも可能になります。

つまり、数多くある仕入先を探すやり方の
良い部分だけを組み合わせて、
仕入先を探すことができるというわけです。

逆リサーチをする

最後の方法としては、
どうしても仕入先が見つけられないという場合は、
仕入先を探すことを諦め、
すでに販売されている商品が
売れやすいかどうかリサーチする方法です。

つまり、仕入先はすでに決まっていて
そこで売られている商品が売れるかどうかを
調べるというわけですね。

転売の基本的なリサーチ方法としては、

  1. 売れやすい商品を探す
  2. その商品の仕入先を探す
  3. 商品を仕入れる

という流れがあります。

この流れを、

  1. 販売する商品を決める
  2. その商品が売れやすいかどうか調べる
  3. 商品を仕入れる

という形で行います。

つまり、出品する商品の仕入先が決まっている状態で
転売ができる形になります。

ですが、こちらの方法は、
数多くある商品の種類の中から1つ選んで、
その商品の売れ行きを調べないといけないので、
なかなか売れやすい商品を、
最初から見つけることことができません。

つまり、リサーチの回数が
増える可能性があるということです。

もし、この方法を使う場合は、
手間が増えるかもしれないということを
頭に入れて、行ってくださいね!


いかがでしたか?

仕入先を探すという1つの作業だけでも、
色々な工夫を加えることができます。

仕入先を探す作業以外で困っている部分がある場合は、
その作業について少し考えるだけでも、
簡単にできる方法や工夫が見つかるかもしれませんよ?

余裕があるときに、ぜひ、試していただければと思います。

本日は以上です!

それでは、また!
[壁]ー^)ノシ

 せどりでブックオフを使う利点とは?

ブックオフ

こんにちは。西島です。

前回、私が書きました記事は
もう、ご覧になりましたか?

せどりや転売に使っていくにあたって
人気なショッピングサイト「amazon」の記事です。

「amazon」を使う時に気をつける点や
狙い目の商品についても記載していますので、
まだ見ていないという方がいらっしゃいましたら、
ぜひ、ご覧になってみてください!

▼amazonせどりで稼ぐために知っておきたい5つのこと
http://ten-maga.com/point/355/

さて、今回は
実際に仕入れに行く場合に人気なショップについて
お伝えしていきたいと思います。

そのショップ名ですが、
多くの方が知ってるショップ「ブックオフ」です。

ブックオフを使うメリットについてですが、
なんといっても店舗数が多いことです。

沖縄でも10店舗、
全国(国内)では852店舗もあります。
※2016/10/03現在のブックオフグループ公式サイトより。
https://www.bookoff.co.jp/corporate/company/shop_num.html

ですので、見たことがないという方でも
検索をしてみれば、意外と近場にあったりもします。

また、ブックオフには取り揃えの商品が多いため、
せどりや転売している方が多くても、
競合しにくいという利点もあります。

ブックオフでは、日々新しい商品が入ってきますので
凄腕の転売者の方が前日に大量に仕入れたとしても
次の日には、利益が出すことができる新しい商品があったりします。

ただ、商品量が多いということもあり、
商品のリサーチ・売れるかどうか調べるのは大変です。

そんな、作業を何回も何回も行うのは
嫌になってきますよね・・・。

そこで、ブックオフで仕入れを行うのに
狙い目な時期をお教えします!

その狙い目の時期とは、
「1月、3月、9月、12月」です。

何となく察した方もいるのではないでしょうか?

そう、1月と12月には大掃除の時期、
3月と9月は引越しをする方が多くなる時期なんです。

つまり、不用品と思ったものを
少しでもお金にならないかと、商品がたくさん売りに出されるわけです。

そうすると、買い取ったショップには
販売される商品が増え、その中からせどり・転売する商品を選べるわけです。

また、ブックオフでは毎月24日~26日で棚卸しが行われます。

この期間は、新たに商品を補充せず営業します。

つまり26日に販売されている商品がすくなるなるということは、
毎月27日に、一気に商品の追加・補充が行われるということで
27日には、新しい商品が多くあるということです。

この2つの時期がブックオフの仕入れでは
狙い目になってくるでしょう。

以上が「ブックオフ」を仕入先として使うメリットなどについてです。

人によっては、他の店舗・ショップを使っている方もいるかと思いますが、
まずは、そのショップのメリットを探ってみると、
意外とすぐに、自分に合ったショップを見つけられるかもしれませんよ!

【仕入れ先】複数の仕入れ先を同時に探せる便利サイトまとめてみた!

仕入れ

こんにちは、向井です!

転売する商品の仕入れ先を探しているときに、
ふと気になったことがあります。

それは・・・
「商品の仕入れ先を、もっと簡単に見つける方法はないか。」
ということです。

すでに転売を行っている方は分かると思うのですが、
転売をしているとどうしても、
仕入れ先を探すことが面倒だと感じることがあります。

1つ1つサイトを開いて、
価格差を確認して、と行っていると
いくら時間があっても足りなくなります・・・

ですが、よくよく考えると、
この仕入れ先を探す作業は、あるサイトを使うことで
簡単にすることができるのではないのか、と思いました!

今、僕はBUYMAを使って、
海外ブランドのアパレル商品を転売しているわけですが、
転売する商品の仕入れ先を探す際に使っているサイト
「Shop style」というサイトがあります。

このサイトは、
海外のネットショップにて販売されている
海外ブランドのアパレル商品を
一括で検索してくれる便利サイトです。

このような、仕入れ先を探す時に使える便利サイトが他にもあれば、
違う転売方法で転売を行っている方でも、
簡単に転売を行うことができるのではないか、と思ったのです。

なので、他にも便利サイトがないか検索をしてみたのですが・・・
驚くべきことに、いくつか便利サイトを
見つけることができました!

ですので、ここからは便利サイトの紹介をしていきたいと思います。

■国内転売で使える便利サイト■

・通信販売検索

http://www.tsuhankensaku.com/
こちらのサイトでは、各ネットショップの販売情報を検索することができます。
本や書籍、CD・DVD、ゲーム類、というようにジャンルごとで調べることもできます。

・モノレート

http://mnrate.com/
アマゾンの商品ランキングや商品の価格変動などの情報を
調べることができる便利サイトです。
その情報を元に、転売する商品を決めて、
楽天市場とYahoo!ショッピングにて在庫を探すことができます。

・ネット在庫.com

http://plus.net-zaiko.com/
在庫を確認することだけでなく、
発送までの時間も調べることができる便利サイトです。
様々なジャンルに対応していますが、
古い作品や予約商品については表示されない場合もあります。

■輸入転売で使える便利サイト■

・Shop style

http://www.shopstyle.com/
海外のネットショップに出品されている、
海外ブランドのアパレル商品を主に検索することができる便利サイトです。
掲載されているショップは、Shop styleで実施している審査を通ったショップのみなので、
仕入先が海外のネットショップだとしても、安心して商品を仕入れることが出来ます。

・TAKEWARA

http://www.takewari.com/
世界各国のAmazon市場を一括で調べることができます。
国ごとで商品の価格も変わっているため、
一括に調べることが出来るのは非常に便利だと思います。

いかがでしょうか?

仕入先を探すときに使える便利サイトは
他にもあるとおもいますので、
ぜひ、あなたに合った仕入先検索の便利サイトを探してみてください!

それでは、また!
[壁]ー^)ノシ

【輸入転売】同じ商品でも国によって商品価格が変わる!

7be905e718c666672aa4d8c3fd145171_s

こんにちは、エミです。

今回は、輸入転売に使える、
ちょっとした豆知識をお伝えしていきます。

輸入転売は海外から商品を仕入れるため、
英語が必要とよく思われがちですが、
今は、インターネットブラウザーに
翻訳機能がついているので、
問題なく海外ショップから商品を購入することができます。

そして、輸入転売の一番の魅力は、
現地での商品価格で商品を購入できるため、
日本で仕入れるより安く商品を仕入れることができる部分です。

その中で、
海外ショップ1つ1つによっても商品の価格は違いますが、
商品の仕入先の国によっても、
商品の価格が、変わってきたりします。

続きを読む

【便利サイト】複数の仕入先を同時に調べる方法

1a61d3bc02aad2fbd075a9255df34343_s

こんにちは。西島です。

転売する商品は決まった!
けど、仕入先のショッピングサイトが
なかなか見つからない、ということが
よくあると思います。

そして、ショッピングサイト1つ1つで
商品名を検索して探していくことも
非常に時間がかかりますよね。

そういったときに使える、
非常に便利なサイトが、実はあります!

続きを読む