転売を効率的に行える超便利ツールとは

ツール

こんにちは。西島です。

この『転マガ』を読んでいただいている方の中には、
「すでに転売で稼いでいたり、まだ転売を始めたばかり」と、
様々な方がいるかと思います。

そんななか、1つ質問です。

転売の作業で、あなたが
もっとも時間を使っていると感じる作業は何ですか?

おそらく、ほとんどの方が
「転売をする商品を探す、リサーチ作業」
と答えると思います。

転売で最も時間がかかること

転売をする商品のリサーチは、
まず、転売先のショッピングサイトで
売れやすい商品を見つけることから行うと思います。

そのことに時間を使ってしまい、
気付けば「かなりの時間が経っていた」
ということもある作業ですよね。

リサーチ作業を行わずに、
手当たり次第にあらゆるものを転売しても、
転売では、稼ぐことはできません。

つまり、転売で稼いでいくためには、
売れやすい商品を探さないといけません。

では具体的に、商品をリサーチするときに
どのような方法で、転売をする商品を探していくのかというと、

  • 商品のアクセス数をチェックする
  • お気に入り登録をチェックする
  • シーズンものの商品の絞込み
  • 芸能人のブログやSNSのチェック

上記の方法以外にも、
まだまだ、商品の探し方はあります。

そんな作業を、一瞬で終わらせることができる、
便利な転売ツールがあります。

この転売ツールを使えば、
リサーチ作業に使う時間を減らすことができるので、
効率的に転売を行っていくことが可能です。

簡単に転売をする商品を決められる転売ツール

以前にも、お伝えしたことがあると思いますが、
転売で使うことができるツールは、 とても多く存在します。

その中から、1つ選んで使うとなると、
最初は、なかなか選ぶことができませんよね。

そういったときは、日によってツールを使い分けて、
そのツールが自分に合っているかどうか、
試していくといいですよ!

ツールによって表示される商品情報が違っていたり、
使えるショッピングサイトが違っていたりと、
1つ1つのツールに別々の特徴があるのですから。

また、以前にお伝えしていたツールは
下記のページでご覧になることができます。

▼転売の手間を大幅に楽にしてくれる転売ツール
http://ten-maga.com/point/340/


いかがだったでしょうか?

このような転売ツールがあるということを
知らなかった方は驚くかもしれませんが、
最短で稼いでいくには、このような転売ツールを
上手に活用することが、大切になってきます。

なかなか稼ぐことができていない、
転売をする商品を上手く探せない、という方は
ぜひ、このような転売ツールを活用して
効率的に転売を行ってみてください!

 せどり行うのにパソコンは本当に必要?

パソコン

こんにちは。西島です。

せどりを行う際に、パソコンをお持ちで無い方は、
「せどりはパソコンが必要なのか?」
ということで悩むことがあるかもしれません。

もちろん、すでにパソコンをお持ちの方でも、
「パソコンの調子が良くないから、
新しいパソコンを購入したほうがいいかな?」と
パソコンの買い替えを検討することがあると思います。

本日の転マガでは、
「せどりにパソコンは必要なのか」
についてお伝えしていきます。

まずは、パソコンをお持ちでない方の
パソコンを購入するかどうかで悩んでいる方に合わせて
お伝えしていきます。

スマホは持っているけど、パソコンを持っていないという状態ですと、
パソコンを購入したほうが良いかどうかで悩まされると思います。

確かに、パソコンがあることに越したことはないです。

ですが、パソコンが無いと、
せどりが行えないというわけではありません。

今の時代では、スマホで使える
せどりのアプリが充実してきているので、
パソコンが無くても、せどりの作業を
スマホ1つで完結させることもできます。

ですので、無理にパソコンを用意することはありません。

しかし、中には
スマホもパソコンも持っていないという方もいるかと思います。

この場合、ノートパソコンを用意してもいいかと思います。

なぜ、ノートパソコンかというと、
持ち運びも行える上にコンパクトで扱いやすいからです。

ノートパソコンは、
デスクトップ型のパソコンに比べると、
スペックは少し落ちてしまいますが、

せどりで使うツールを問題なく使うこともできますし、
ショッピングサイトから商品の出品も行えます。

ですので、パソコンを新しく購入する場合は、
わざわざ持ち運びのしにくいデスクトップ型のパソコンを購入するより、
外出先にも簡単に持ち運べて扱うことのできる
ノートパソコンを買うといいと思います!

次に、パソコンのスペックでお悩みの方もいるかと思います。

「パソコンを購入しようと思ったけれど、
 どのパソコンを購入すればいいのか分からない」

確かに、パソコンに詳しくないと、
家電ショップでパソコンを選びにくいですよね。

ということで、せどりで使うパソコンの
一般的に必要だといわれている、
目安のスペックをお伝えします。

確認すべき項目は、たったの4つだけです。

その項目ですが
『OS、CPU、RAM(メモリー)、HDD(SDD)』
以上の4つです。

1つ1つの項目について説明していると、
きりがなくなってしまいますので、
今回は「こんな項目があるんだな」と
簡単に覚えていただければと思います。

そして、目安のスペックについてですが・・・

OS:Windows7
CPU:Core i3
RAM(メモリー):4GB
HDD(SDD):500G

上記のスペックが整っていれば、
問題なく、せどりで使うことができるといわれています。

ですので、もしパソコンを購入する場合であれば、
上記のスペックを参考に、
購入してみてください。

いかがだったでしょうか?

せどりに関係するパソコンのお悩みは
解決することができたでしょうか。

せどりを始めるには、パソコンを持っていないと、
せどりができないと思われがちですが、

実は、スマホさえ持っていれば、
せどりは問題なく行っていくことができます。

もし、せどりの効率を良くしたい場合は、
その時に、パソコンを準備していけば大丈夫です。

無理にパソコンを準備して、
安定したせどりが行えなくなっては、
元も子もありません。

ですので、パソコンの購入は、
状況に合わせて行っていただければと思います。

本日は以上です。

『100%』仕入先が見つかる必殺の逆リサーチ方法

リサーチ

こんにちは、エミです。

12月にも入り、
今年も残すところ後1ヶ月ですね。

1年はあっという間に経ってしまいますよね(笑)

ですが、今年に学んだことや変わったことは
とても多いかと思います。

例えば、
「転売と出会って良かった」という方や、
「初めて転売で利益が出た」という方、
「専業転売者になった!」という方も、
中にはいるかと思います。

そして、これからの課題や来年の目標なども
決まってきたのではないでしょうか。

まだ、決まっていないという方は、
残りの1ヶ月で見つけていただければと思います。

さて、今回の転マガは、
転売の作業の1つ「リサーチ」について、
お伝えしていきます。

リサーチの作業というと、
大きく分けて2つのリサーチがありますよね。

1つは、転売をする商品のリサーチ。
もう1つは、商品の仕入先ショップのリサーチ。

この、リサーチの作業は、
転売では絶対に欠かせない作業ですよね。

行わなければ、利益を出すこともできませんし、
リサーチを頑張れば頑張るほど、
利益は多く出すことができます。

しかし、このリサーチの作業でつまずいている方が、
非常に多いのも事実です。

「仕入先が、なかなか見つからない・・・」
「やっとの思いで見つけたのに、
 参考にしたショップの価格の方が高い・・・」

このような声を、私もよく聞きます。

では、仕入先が見つからないときは、
どうすればいいのでしょうか?

その答えは、意外と簡単なんです!

仕入先がある商品の、
逆リサーチを行えばいいのです。

「どういうこと?」

確かに、初めて聞くと、
ふわっとした想像しかできないと思います。

ですので、ここから詳しく説明していきますね。

いつもと同じように、転売しようとしている商品の仕入先を探し、
その商品を仕入れることができるショップを見つけたとします。

その見つけたショップサイトで、
どの商品でもかまいませんので、
1つ商品を選んでください。

その商品を今度は、元々転売しようとしていた商品をリサーチしたショップ、
転売先のショップにて逆リサーチをします。

そこで、商品が販売されていて、
商品価格が高く販売されていれば、
それだけで転売できる商品を1つ見つけられた、ということです。

大まかにまとめてみると、
いつものリサーチ方法のやり方ですと・・・

転売先のショップから転売する商品のリサーチ

仕入先ショップのリサーチ

上記のようになりますが、
今回のやり方は・・・

仕入れることができる商品を見つける

転売先のショップで商品が販売されていて、商品価格が高いか

というリサーチのやり方になっています。

つまり、仕入先が分かっている状態で、
転売ができるかどうか調べているという形になっているわけです。

初めて行うときは、少し慣れないと思いますが、
このやり方が出来るようになれば、
リサーチを交互に行わずに、連続してリサーチができるようになります。

ぜひ、試していただければと思います。

本日は以上です。

最後まで読んでいただき、
ありがとうございます。

【せどり初心者必見!】せどりのやり方を身につけるための極意

ノウハウ

こんにちは、向井です!

せどりを始めていく際に、
まず最初は、せどりのやり方を学習することから
始めるかと思います。

せどりのやり方を学べるものとしては、
かなり多くの種類があります。

例えば、しっかりとせどりについて学べる教材であったり、
無料でノウハウを学ぶことができる情報サイト、
トップせどらーが配信しているメルマガなど 、
他にも、まだまだあるかと思います。

これだけの種類があると、何を使って、
せどりのやり方を学べばいいのか、
分からなくなってしまいますよね。

そこで、今回の転マガでは、
「せどりのやり方の身につけ方」について、
お伝えしていきます。

せどりを始める時の気持ちは、
人それぞれで違うと思います。

「せどり一本で稼ぎたい」という方もいれば、
「おこづかい稼ぎで・・・」という方もいると思います。

となってくると、モチベーションも
人それぞれで変わってきますよね。

もし、本気で稼ぎたいという場合であれば、
稼ぐことができると、よりせどりに時間をかけると思いますし、
稼げなかったときは、せどりをやめてしまうということもあります。

逆に、おこづかい稼ぎでと思っている方は、
「のんびり稼いでいこう」という方が多いと思います。

ですので、学習のやり方も変わってくると思いますが、
このことより先に考えないといけないことが、実はあります。

それは、そもそも自分に
せどりが合っているかどうかです。

もし、本気で稼ごうとしていて、
しっかりとしたノウハウが学習できる教材を購入したとしても、
作業のやり方が自分に合わなかった場合は、
やめてしまうことがあります。

このような形になってしまうと、
お金を無駄にしてしまうことと同じです。

ですので、このようなことにならないように、
まずは、自分がせどりに向いているかどうかを
見極めないといけません。

そのときにノウハウを学習するのに使えるものが、
インターネットで公開されている
無料のブログサイトなどです。

いまでは、せどりのノウハウを
「0」の状態からでも 学習ができるように、
せどりのノウハウをまとめた情報サイトがあったりもします。

ですので、そこでせどりのノウハウを学習し、
まずは、せどりを擬似体験していただければと思います。

この方法でせどり始めれば、お金を無駄にすることなく、
自分がせどり向いているのかどうかを
見極めることが出来ると思います。

そして、自分がせどりに向いているのであれば、
しっかりとしたノウハウを学べる情報教材などを購入して、
学習していくこともありかと思います。

ぜひ、参考にしていただければと思います。

本日は以上です!

それでは、また!
[壁]ー^)ノシ

 あなたに最適な転売方法の見つけ方

方法

こんにちは、エミです。

転売にも、様々な方法がありますよね。

海外から商品を取り寄せて、転売をする方法。
使い物にならないジャンク品をあえて使う転売方法。

他にも、転売方法は数多くあります。

行うことができる方法が数多くあるということは、
自分に最適な方法を選んで転売を行えるので、
嬉しいことですよね!

ですが、初心者の方にとっては
逆に、 迷惑になることがあります。

その理由としては、
どの転売方法を選んで転売をすればいいのか、
悩んでしまうからです。

転売経験者の方や、転売を知っている方であれば、
「適当に選んで始めればいい」と思うかもしれませんが、

転売の知識がほとんど無い初心者の方は、
どの転売方法にどういった特徴があるか分からないために
どの方法で転売を行えばいいのか、悩んでしまうそうです。

ですので、今回の転マガでは、
「自分に向いている転売方法の見つけ方」について、
お伝えしていきます。

みなさんもご存知の通り、
転売は一工夫を加えるだけで、
色々な方法に変わっていきます。

例えば、
転売をする商品を、日本の商品から海外の商品に変えれば、
それは国内転売というものから、輸入転売という方法に変わりますし、

実際のお店に行って商品を仕入れて在庫を抱える転売から
売れてから仕入れができるサイトを使えば、
在庫転売というものから、無在庫転売という方法に変わります。

このように、一工夫を加えるだけで、
転売方法は色々なものに変わります。

そして、その数多くある転売方法の1つ1つには、
その転売方法だけの特徴があります。

先ほど、例にあげた転売方法の特徴を簡単に説明すると、

輸入転売の特徴は、
英語を使う作業があるために、
この転売方法を行っている方が少ないです。

つまり、ライバルが少ないということです。

無在庫転売の特徴は、
商品を仕入れる際には商品の取引が決まっているので、
転売をする商品が売れ残ることはありません。

つまり、損失を出すことなく転売を行えるわけです。

このように、1つ1つの転売方法には、
その転売方法だけの特徴があります。

そして、ここで考えていただきたいことが、
転売を始める際の悩みについてです。

すでに転売を行っている方は、
特に大きな悩みは無いと思いますが、
転売初心者の方は、多くの悩みがあると思います。

その悩みの一例としては、

・在庫を抱えるリスクが怖い
・転売の作業が自分にできるか不安
・転売で稼げるか分からない

以上のようなものではないでしょうか。

ですが、こういった悩みは、
自分の悩みに合わせて転売方法を変えるだけで、
悩みを解消することができます。

例えば、先ほど例にあげた悩みの1つ、
「転売で稼げるか分からない」という悩みを解決する場合は、
『ヤフオク!』を使った転売を行うことで、
悩みを解消することができます。

「転売で稼げるか分からない」と悩んでいる方の多くは、
商品に価格差があることは分かっているものの、
商品が売れるかどうか分からないと考えていることが多いです。

ですので、家にある不要なものでも 、
商品として出品できる『ヤフオク!』を使えば、
お金を使わずに商品を出品できる上に、
商品が売れることを体験することができます。

そうすれば、先ほどの
「商品が売れるかどうか心配」だと思うことは解決できるので、
利益が出せることも自然と知ることができます。

そして、在庫を抱えることが心配という方は、
先ほどお伝えした無在庫転売を行えば、
在庫の悩みから解放されるでしょう。

このように、1つ1つの転売方法をしっかりと見ていけば、
その転売方法だけの特徴も見えてくると思いますし、
自分の抱えている悩みも解消することができると思います。

この部分もふまえて、
自分にあった転売方法を選んでいただければと思います。

本日は以上となります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 狙い目商品は、商品ランキングに隠れている!

ランキング

こんにちは。西島です。

いきなりですが、1つ質問です。

せどりを行う際に、どういったポイントを見て、
せどりをする商品を選んでいますか?

商品価格を見ている方もいれば、
利益率を見てせどりをする商品を選んでいる方もいるかと思います。

その各ポイントを見て、
せどりで利益を出すことが出来ていれば、
特に問題はないのですが、

もし、色々なポイントを見てせどりをしても
利益を出すことが出来ていなければ、
見るべきポイントを見直す必要があります。

今回は、その見るべきポイントを
見直す際に使えるポイントを
1つお伝えしていきます。

せどりをする商品として・・・

・売れやすい商品
・利益が出る商品
・扱いやすい商品

以上のような商品だと、
せどりが行いやすいですよね。

そういった商品を見つけることができるポイントとして、
せどり先に使っているショップサイトの
「商品ランキング」を見ることで、
取り扱いやすい商品を見つけていくことができます。

例えば、Amazonの商品ランキングで
売れやすい商品ランキングの目安としては・・・

CD:10万位以下
DVD:3万位以下
ゲーム:1万位以下
家電&カメラ:1万位以下
パソコン・周辺機器:1万位以下
ホーム&キッチン:1万位以下
おもちゃ:2万位以下
本:20万位以下

のような感じになっています。

ただ、ランキングを見て商品を選んだとしても、
中には売れにくい商品があります。

では、その商品を避けるために、
どういった点を注意すればいいのでしょうか。

今度は、この注意点についてお伝えしていきます。

まず初めに注意すべきポイントは、
ランキングが高い商品でも、
商品の在庫数がまったく変わらない商品です。

では、先ほどのAmazonのランキングを例にして考えてみます。

CDの商品ジャンルで3万位ぐらいの商品を見つけたとしても、
2ヶ月以上、在庫数が変わっていなければ、
その商品は、売れにくい商品だと見極めることができます。

Amazonの商品であれば『モノレート』というツールを使うことで、
商品の在庫情報をグラフで確認することができます。

▼モノレート
http://mnrate.com/

次に注意するべきポイントですが、
商品の仕入先は探さないといけないということです。

今回お伝えしている内容は、
せどりをする商品のリサーチをするときに使えるテクニックですので、
仕入先まで見つけることができるというものではありません。

ですので、せどりを行いやすい商品を見つけたとしても、
仕入れることができない商品があるということも、
頭の中に入れておいていただければと思います。

ただ「ランキングに乗っている
すべての商品が仕入れることができない」
というわけではないので、安心してください。

最後に、改めて意識していただきたいポイントをお伝えします。

それは、ランキングだけを見て
せどりをする商品を決めるということです。

ランキングを見るだけでは、
全ての情報を確認することはできません。

ですので、本当に売れる商品なのか判断することはできません。

全然売れていない商品が、たまたまランキングに乗った場合に、
その商品をせどりしたとしても、なかなか売れないことがあります。

最悪、商品が売れ残ってしまい、
仕入額より安い値段で販売することになります。

このような状態にならないように、
ランキングを確認した後は、商品の在庫が減っているのかも確認して、
せどりを行う商品を決めていただければと思います。

本日は以上です。

 成功への近道は知識よりも行動すること

技術

こんにちは、向井です!

すでに転売を稼ぎはじめることができる知識があったとしても、
まだ転売を始めずに、ブログなどの情報サイトを見て
転売について学習している方もいると思います。

もしかすると、「あ、私だ」と
心当たりのある方がいるかもしれませんね。

実は、この「実践をせずに知識だけ得ていること」は、
転売の技術を身につける上で、効率がいいとは、
あまりいえないんです。

なぜかというと、転売技術の学習をしたとしても、
実際に試すことが出来ていないからなんです。

例えば、水の無いところで泳ぎの練習をしても、
実際に水に入って、練習したとおりに
泳げるとは限りませんよね。

泳げなかった原因としては、
水の中での実際の感覚について
理解できていなかったためです。

これと同じで、転売を経験したことがない状態で、
転売の技術を学習したとしても、
あまり効果的とはいえません。

それは、転売の一連の流れを理解していないため、
どこでその技術が使えるのか分からないからです。

ですので、効率よく転売で稼ぐ方法を
身につける最もいい方法としては、
実際に転売を行いながら、繰り返し試していくことが、
一番、効率がいいんです。

確かに転売を初めて行うときは、
些細なことでも不安に思ってしまい、
行動に移すことを後回しにしてしまうことがあると思います。

例えば、

「購入者の方とやり取りがしっかり出来るか」ということや
「転売商品をちゃんと取り扱えるか」
「販売した商品が売れるのか」

といった様々な悩みがあると思います。

ですが、実際に始めてみると、
こういった不安は、すぐに解消されると思います。

たぶん、何人かの人は経験があると思いますが、
遊園地のジェットコースターやおばけ屋敷は
乗らずとも入らずとも怖いと感じますよね。

ですが、実際に一度、
乗ってみたり入ってみたりすると、
「案外おもしろくて、怖くなかった」
ということがあると思います。

このように、一度やってみると、
不安が解消したりすることがあります。

ですので、まだ転売を始めずに
転売の知識を蓄え続けている方は
一度、転売を行ってみてください。

もしかすると、今まで蓄えてきた知識だけでも、
利益をたくさん稼げることができるかもしれませんよ?

そして、転売を一度行ってから
考えていただきたいことがあります。

それは、
「自分に何が足りなかったのか」
「自分は何が出来なかったのか」
ということです。

例えば、
「購入者の方とやり取りをするときに、少し時間がかかった」
「販売している商品についての問い合わせに気が付かなかった」

といったように、出来なかったことを洗い出しておくことで、
次はどうすればいいのかという、対策法が見えてきます。

つまり、自分の行えなかったことを洗い出しておくことで、
次の転売に役立てることができるんです!

自分の苦手なものが分からない状態で学習をしても、
技術や知識が増えても、役に立つかどうか分かりません。

もしかすると、自分の知っている知識だけでは、
転売作業の中で、できないものがあった場合、

「できない部分でつまずいてしまい、自分の得意な作業を活かすことができなかった」
ということにもなりかねません。

こういった失敗しないように、
実際に転売にトライしてみて、
体験しないとわからない改善点を見つけていってくださいね。

本日は以上です!

それでは、また!
[壁]ー^)ノシ

 ここさえ見れば在庫を抱えることは怖くない!

在庫

こんにちは。西島です。

せどりを行っている方の中に、
在庫のことに関して、お悩みの方が
いるのではないでしょうか?

・在庫を抱えたくないのに抱えてしまう
・在庫管理が上手くいかない
・在庫を作っていいのか分からない

他のことで、お悩みの方もいるかと思います。

ですが、実は、せどりで在庫のことに関して、
悩む必要はありません。

なぜなら、在庫のことに関しての悩みは
1つ1つ解決していくことができるからなんです。

今回の転マガでは、
在庫に関してありがちなお悩みと
その解決法をお伝えしていきます。

まず、最初に
在庫の扱い方が変わるせどりのやり方として、
2種類のせどり方法があります。

1つ目は、在庫を抱えることなく、
無在庫販売を主に使うせどり方法。

2つ目は、在庫を抱えている状態で、商品の販売を開始する、
在庫販売を主に使うせどり方法の2種類があります。

まず、無在庫販売は
在庫に関する知識が無くても、
ほとんど在庫を抱えてせどりを行うことが無いので、
特に問題は無いかと思います。

ただ、無在庫販売を使って、
せどりを行う際に気をつけていただきたいことは、
商品が売れてないのにも関わらずに、商品を仕入れることです。

商品を仕入れてしまうと、在庫販売を使うせどりに変わるので、
在庫に関する知識が必要になってきます。

ですので、商品の仕入れは
商品の受注が入ってから行うようにしてください。

さて、ここからが悩みの種の本題になってきます。

在庫販売を主に取り扱うせどり方法で
せどりを行う場合ですが、こちらのせどり方法では、
在庫に関する悩みが、多くなってきます。

まず最初に、
“在庫を抱えたくないのに抱えてしまう”悩みについて、
お伝えしていきます。

これは、売ろうと出品していた商品が売れず、
手元に残る状態になっていると思います。

その上、売れ残った商品もさばくことができず、
一方的に、商品が自分の手元に
残っている状態ではないでしょうか。

このような場合は、
「売れ残っている商品を早くさばかないと!」とあせってしまい、
売れ残っている商品ばかりに目がいってしまいます。

こういうときは一度、出品している商品を見直ししてみてください。

すでにシーズンが違っていたり、人気商品ではなくなっていたりと、
出品している商品に何らかの原因がある場合があります。

この原因を解消してあげることで、
在庫を作らないようにしながら
せどりを行っていくことができます。

次に「在庫管理」についてお伝えしていきます。

在庫管理のやり方は、個人個人でやり方が違い、
個性の色が出る部分です。

ですが基本的に、メモして残しておく情報としては、
どの場合も同じです。

在庫管理で必要になってくる情報としては、
『商品ジャンル・商品名・仕入先URL・販売価格』
以上の情報があれば、問題なく管理が行えると思います。

あとは、商品1つ1つに対してメモを残しておいて、
より分かりやすくしておくこともおすすめです。

この部分が、個人個人のオリジナリティーになってくると思います。

“在庫”と聞くだけで、変に頭が空回りしてしまうことがありますが、
一旦落ち着いて、ゆっくり考えるだけで、
様々な対処法が 思い浮かびあがってくるかと思います。

また、在庫管理をしっかりしていれば、
失敗したとしてもすぐに立て直して、せどりをやり直すこともできるので、
時間を無駄に使わなくて済むようにもなります。

在庫ができてしまうと少し焦ってしまいがちですが、
そういうときこそ落ち着いて
せどりを行っていただけばと思います。

 転売で稼いでいる人ほど、利益率を気にしない理由とは?

利益率

こんにちは、エミです。

いきなりですが、
1つ、ご質問です。

Q. あなたが、転売する商品を選ぶ際に
重視しているものはどれですか?

1. 利益率
2. 利益が出るかどうか
3. 商品が人気かどうか
4. 商品価格

少し、考えてみてくださいね。
もちろん、複数選んでいただいて構いません。

選択肢の中から選ぶことができましたか?

それでは、本題に入っていきます。

先ほどお聞きしたご質問ですが、
これは、これから転売を行っていく方にとっても、
今、転売を行っている方にとっても、
非常に重要なことです。

その理由は、転売で失敗している方の原因として
「利益額が高いものしか転売しない」
という原因があげられるからです。

つまり、この原因を引き起こしているもの、
それが「1」の利益率なんです。

どういう状態になっているかというと、
利益が出るということを確認した上で利益率を確認し、
利益率が30%,40%の商品でないと
転売しないと見極めをつけてしまっています。

こういった転売のやり方をしていると、
転売できる商品を、なかなか見つけることができませんし、
利益も増やしていくことができません。

その上、必要以上に
転売に時間を取られてしまいます。

ですので、これからは
「1」の利益率を見るのではなく、
「2」の利益が出るかどうかを確認して、
利益がでるのであれば、転売を行うという形にしていただければと思います。

では次に「3」についてお伝えしていきます。

これから転売する商品が、
人気商品なのか確認することは
非常に大事なことです。

その理由は、転売した商品が売れなくては
転売で利益を稼ぐことが出来ないからです。

もちろん、人気商品でなくても、
転売した商品が売れれば、利益は出すことができます。

ですが、人気商品に比べ、
商品の売れ行きは良いとはいえません。

ですので、転売する商品を探す際は、
ある程度、人気のある商品を探してみてくださいね。

最後に「4」について、お伝えしていきます。

商品価格については、特に気にすることはありません!

ただ、気をつけて欲しいこととしては、
キャッシュフローの面で問題がない範囲内で
買うことのできる商品を選んでいただければと思います。

いかがだったでしたか?

この記事をご覧になっている方の中には
「1~4の選択肢以外にも確認していることがある」
という方もいるかもしれませんね。

ですが「4」の商品価格と同じように、
特に転売の利益に関わることはありません。

ですので、転売する商品を決める際は、
「2」の利益が出るかどうかということと
「3」の人気商品かどうかを、
重点的に確認していただければと思います。

そして、最後に
「1」の利益率にとらわれずに、
転売を行っていただければと思います。

今回は以上です。

最後までご覧になっていただき、
ありがとうございます。

 せどり初心者でも経験者と勝負できるジャンルとは?

おすすめ

こんにちは。西島です。

一言で「せどり」といっても、
やり方は無数に存在します。

①利益が出る商品を片っ端からせどりをする方法
②特定のジャンルに特化してせどりをする方法
③出品数の少ない商品を狙ってせどりをする方法

他にも、少し考えるだけで
せどりのやり方が思い浮かぶと思います。

ここで考えていただきたいことがあります。

それは、せどりのやり方1つ1つに
癖や特徴があることです。

先ほどの例を元に、癖を簡単に紹介すると

①については、
リサーチをする商品の数が、他の方法に比べて格段に多いです。

②については、
商品の人気が安定しないことがあるために、
せどりで稼げる利益も安定しません。

③については、
出品数の少ない商品ばかりの場合、
仕入先はなかなか見つけることができません。

以上のような癖があります。

このように、自分が行うせどりの癖について調べると、
自分の向いているせどりや、
初心者の方におすすめできるせどり方法も見えてきます。

そこで今回は、
初心者せどらーにおすすめできるせどりに視点をおいて、
お伝えしていきたいと思います。

まずは、初心者せどらーにとって、
取り扱いにくい商品について、お伝えします。

その商品とは・・・
中古商品・ジャンク商品です。

中古商品・ジャンク商品の特徴としては、
すでに1度使用されている商品のために、
かなり癖が強いです。

出品することができるショッピングサイトも少なければ、
利益を出すことも、かなり難しい商品です。

ですので、初心者せどらーにとっては、
主に中古商品・ジャンク商品を取り扱うせどりは
向いていないといえます。

では逆に、初心者が取り扱いやすい商品ですが、
それは、新品商品になります。

新品商品は、価格の変動も少なく、
癖も少ないです。

つまり、ハンデもない状態で
せどりを行うことが可能なんです。

ですので、せどりを始めて間もない方にとっては、
ベテランせどらーの方と、対等にせどりを行うことができるんです。

例えば、発売されたばかりのポケモンの最新作を、
ベテランせどらーの方と初心者のあなたが同じ価格で販売しても
どちらでも売れるというように。

いかがだったでしょうか?

以前に、せどりを疑似体験するやり方として、
ヤフオク!で家の不要なものを使って
体験するとお伝えしました。

▼【初心者必見!】これからせどりで稼ぐために知っておくべきこと
http://ten-maga.com/base/543/

家にある不要な商品ということは、
“中古”商品になります。

ですが、この商品の仕入れ費用としては“0円”です。

もし、別の中古商品を取り扱う場合は、
別に仕入れ費用がかかります。

つまり、利益を出すためには
仕入れ費用を超える額で商品を販売する必要があります。

この商品を販売することが難しいのです。

ですので、せどり初心者の方には、
新品の商品を取り扱っていただき、
ハンデの無いせどりを行っていただきたいと思います。

本日は以上です。

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。