2017年 2月 の投稿一覧

 リスクなし?1回で5万以上稼げる?BUYMA転売とは

ショッピングサイト

みなさん、こんにちは。

数多くある転売方法の中でも、
転売初心者の方に、もっともおすすめな転売方法があります。

その転売方法は、
BUYMAというショッピングサイトを使った転売です。

この方法は、転売にはつきものの、
在庫を抱えるリスクをなくし、
限りなく赤字になる可能性が低いといえる
確実性の高いものです。

しかも、この方法は、
1つで数万円の利益も狙えるので、
大きく稼いでくこともできます。

ですから、リスクなく着実に稼ぎたい方から、
しっかりと稼ぎたい方までおすすめな方法といえます。

そこで、今回は、このBUYMAを使った転売方法が
どういったものか、お伝えしていきます。

1分でわかる“BUYMA”

最初に、この転売方法で主に使っていく
「BUYMA」についてお伝えしていきます。

BUYMAは、海外のブランド商品を主に取り扱っている、
ショッピングサイトになります。

▼ BUYMA(バイマ)
http://www.buyma.com/

ブランド品を中心に扱ったサイトとなりますので、
利用者は、女性の方が7割を占めています。

そんなBUYMAですが、
はじめにもお伝えしたとおり、
在庫を抱えないで転売を行うことが可能です。

では、なぜ在庫を抱えずに
転売ができるのかその理由をお伝えしていきます。

BUYMAでリスクなく稼げるカラクリ

なぜ、在庫を抱えずに転売が行えるかというと、
BUYMAでは、商品の買い手が見つかってから、
商品を仕入れることができるからなんです。

なので、商品が手元に無い状態でも、
商品を出品することができるので、
在庫を抱えずに、転売ができるというわけです。

売れた商品だけを仕入れればいいので、
確実に売り先がいるため、仕入れたものの、
売れずに赤字になるという心配がありません。

ですから、赤字となる心配はないともいえるのです。

やはり、在庫を抱えると、
商品が売れるまで、商品を保管しないといけませんし、
もし、そのまま商品が売れなければ、稼ぐどころか、
仕入れ費用の分マイナスになってしまいます。

ですが、在庫を抱えなければ、
商品の買い手が見つかっている状態で、
商品を仕入れるので、自分の手元に商品が残る事がなく、
利益も確実に得られるようになります。

ですので、赤字を出さずに着実に利益だけを
積み重ねていくこともできます。

BUYMAなら1回で“万越え”の利益が狙えるワケ

先ほどもお伝えしたとおり、BUYMAは、
海外ブランドを中心に扱ったショッピングサイトとなります。

ですから、BUYMA転売では、
海外ブランド品を扱っていくといいです。

海外ブランドと聞くと、
男性の方やファッションに興味がない方は、
「本当に自分でも稼げるのかな」と思われるかもしれませんが、
ブランド品に詳しくない方でも全く問題ありません。

その理由の1つ目は、
先ほどお伝えしたとおり、
BUYMAは売れてから仕入れができるので、
赤字になることはないからです。

ですから、商品が売れたら、
利益だけが積み重なっていくので、
失敗することは、まずないといえます。

2つ目は、BUYMAで扱うのが、
海外ブランド品というところにあります。

海外ブランド品なので、日本で売られている同じ商品も
海外のショップでは売られています。

日本人は世界でも1位、2位を争うブランド好きです。

ですから、同じ商品では、
日本ではかなり高額でも売られているのです。

そのため、海外のショッピングサイトから現地価格で仕入れば、
安い価格で商品を購入することができるというわけです。

ですので、日本のBUYMAで転売すれば、
大きな利益を狙えるというわけです。

ブランド品となりますので、
なかにはたった一つの商品で、
一気に5万円以上稼げる商品もあるので、
ぜひ、トライしてみてください!

英語は不要!?海外サイトから仕入れるには

ただ、商品を海外のショッピングサイトから仕入れるということで、
外国語を知っていないと稼げないと思われたかもしれませんね。

大丈夫です、Google翻訳を使えば、
難なく商品の仕入れ程度は行えてしまいます。

現在の翻訳サイトの精度は、
きちんと意味が伝わるレベルまで進化していますので
ぜひ、安心してご活用ください。

▼ Google翻訳
https://translate.google.co.jp/

まとめ

いかがだったでしょうか?

BUYMAというショッピングサイトを使うことで、
在庫を抱えないで転売を行うことができ、
大きな利益を狙えることをご理解いただけたかと思います。

在庫を抱えないということで、
利益がマイナスになる可能性を低くし、
着実に稼いで行くことができる転売が行えます。

また、海外のショッピングサイトから商品を仕入れることで、
海外の現地価格にて商品を安く仕入れることができ、
大きな利益を狙って転売を行うこともできます。

そのため、転売初心者の方にとっては、
利益がマイナスになる心配もなければ、
着実に利益も稼いでいくことができるというわけです。

次回の転マガでは、
今回お伝えした、BUYMAを使った転売の流れについて、
お伝えしていきたいと思います。

BUYMAを使った転売の流れを知ることができれば、
あなたはすぐにでもBUYMAで稼ぎ始めることができると思います。

着実に稼げる転売方法を身につけ、
リスクの心配の無い転売が行えるように、
一緒にがんばっていきましょう!

それでは、今回の転マガは以上です。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 数ある転売のやり方から着実に稼ぐ方法は?

方法

みなさん、こんにちは。

今回の転マガでは、
数ある転売のやり方から着実に稼ぐ方法を
厳選してお伝えします。

あなたがご存知の転売のやり方とは、
少し違うところもあるかと思いますが、
このやり方を知っていることで、
より転売で稼いでいくことができます。

ぜひ、参考にしてみてください。

では、本題に入っていきます。

いくつも存在する転売のやり方

転売と一言でいっても、
やり方はいくつかあります。

それぞれ大きな利益を狙うやり方や、
なるべくリスクがないやり方といった特徴がありますが、
それぞれを組み合わせることで、
転売で稼げるかどうかは大きく変わってきます。

ただ、大切なのは、
色々なやり方を知り、そのなかから
あなたにあった方法を見つけることです。

ここからは、様々な転売のやり方から
おすすめのものだけをピックアップしてお伝えしていきますので、
ぜひ、参考にしていただければと思います。

ネットだけでも転売で稼げる!?

いつも行っている転売のやり方ですと、
まず、転売をする商品を決めるところから、
行っていきますよね。

次に、その商品を仕入れるお店を
探すことになるかと思います。

このとき、2通りのやり方で、
商品を仕入れることができます。

それは、お店に足を運び、直接仕入れるか、
インターネットでネットショップから仕入れるかです。

お店から仕入れるやり方は、
ドン・キホーテやブックオフといった店舗から
商品を仕入れるものです。

また、ネットショップから仕入れるやり方は、
インターネットを使い、ヤフオクやAmazonといった
ネットショップから商品を仕入れるものとなります。

どちらも普段買い物をしたり、
ネットショッピングをすることと変わりませんので、
難なく行えるかと思いますが、

初心者におすすめなのは、断然
ネットショップから仕入れる方法です。

それはなぜかというと、
ネットショップから仕入れる場合は、
スマホ1つあれば、自宅からでも外出先からでも、
仕入れを行うことができるためです。

つまり、インターネット環境があれば、
どこからでも仕入れが可能というわけです。

そして、今のネットショップでは、
大抵の商品は仕入れを行うことができます。

ですので、転売する商品が見つからないと、
困ることも、ほぼ無いかと思います。

ですので、リサーチに慣れていない、
転売初心者の方にも、
ネットショップを使った仕入れは、
おすすめなやり方となります。

ぜひ、参考にしてみてください。

商品がないのに転売できる方法

どこから仕入れるか決めたら、
次の流れとしては、商品を購入することになりますよね。

ただ、一度商品を購入したら、その商品が売れるまで、
商品を保管しておかないといけません。

在庫を抱えることで、
売れたらすぐに対応できるというメリットはありますが、
反対に、売れずにずっと在庫となってしまうデメリットもあります。

ですが、実は、
在庫を抱えないで済むやり方があるのです。

通常の転売では、商品を仕入れてから
商品を販売するという流れですが、

在庫を抱えないやり方は、
商品が売れてから、商品を仕入れるという、
順番が逆のやり方になります。

ですので、商品が手元に売れ残る心配もなければ、
商品を保管する必要もなくなります。

売れてから売れた分だけ仕入れを行えばいいので、
元手がなくてもできますし、利益がマイナスになるリスクを
限りなく低くすることができますので、
こちらも、転売初心者の方にはおすすめのやり方になります。

ですが、そんなことができるのかと、
疑問に思いますよね。

実は、商品が売れてから、
仕入れることができるショッピングサイトがあります。

そのショッピングサイトが「BUYMA」です。

▼ショッピングサイト「BUYMA」
http://www.buyma.com/

BUYMAは、海外のブランド品を
主に取り扱ったショッピングサイトです。

ブランド品と聞くとお金がかかりそうな印象ですが、
先ほどお伝えした通り、売れてから仕入れができるので、
実質的に仕入れコストをかけずに転売することができます。

ブランド品なので、
1つ1つの商品の利益も大きいので、
しっかり稼ぎたいという方にはおすすめのサイトです。

ぜひ、参考にしていただければと思います。

利益を狙うなら海外からの仕入れもアリ!

さて、最後の転売のやり方ですが、
先ほど、ネットショップのお話をしましたが、
実は、海外のネットショップからも仕入れることは可能です。

それが「輸入転売」です。

日本でも売っている同じ商品でも、
海外ショップでは、格安で販売されている場合もあります。

その場合、海外ショップから仕入れて、
日本のショップで転売すれば、
大きな利益を得ることができます。

ただ、海外のお店を使うということで、
外国語が使えないと商品が購入できないのでは、
と思った方もいるかもしれませんね。

安心してください。

外国語がまったくできなくても、
このようなブラウザの翻訳機能を使えば、
商品の仕入れ程度は、簡単にできてしまいます。

▼Google翻訳
https://translate.google.co.jp/

最初は少し心配もあるかもしれませんが、
オフィシャルサイトなどであれば、
日本のネットショップを利用するのと同じように
きちんと仕入れができるので試してみてください。

まとめ

さて、いかがだったでしょうか?

今回は、数ある転売の種類から、
いくつかピックアップしてお伝えしました。

大切なのは、無理をせずに、
自分ができそうな方法からはじめてみることです。

ですから、お店を回って仕入れを行う時間がない方は、
ネットショップからの仕入れを行ったり、
在庫のリスクを抱えたくない方は、
無在庫の転売を行えばいいと思います。

今回お伝えした内容をマスターしていただくだけでも、
マイナスを出すことなく、転売で着実に稼いでいくスキルを
身につけることができると思います。

ですので、まずは、
ぜひ、実践してみてください。

次回は、今回お伝えしたBUYMAを使った転売方法について、
より詳しくお伝えしていきます。

ぜひ楽しみにしていてください!

それでは、今回の転マガは以上です。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 転売で稼ぐには欠かせないリサーチをマスター

リサーチ

みなさん、こんにちは。

今回の転マガでお伝えしていく内容は
『リサーチ』についてです。

リサーチは、
転売をする商品を探す際も、
商品の仕入先を見分ける際にも、
欠かせないものとなります。

そして、転売で稼ぐために鍵となる
商品の価格差を大きくする際にも
必須のものとなります。

つまり、転売で稼ぐための、
肝になる部分だと考えていただいても
いいかと思います。

リサーチを行えるようになることで、
転売で稼げる利益を格段に増やしていくことができます。

ですので、今回お伝えする内容を、
しっかりと抑えていただければと思います。

それでは、本題に入っていきます。

転売の肝!リサーチとはどんなもの?

リサーチとは、先ほどもお伝えしましたが、
転売で利益を出すために必須なことです。

例えば、転売を行う商品を決めるときにも、
商品をリサーチする(探す)必要があります。

また、商品をどこから仕入れるのか決めるときや、
商品をどこで販売するのか決めるときにも、
リサーチは必須になります。

このリサーチにどれだけ力を入れるかで、
転売で稼ぐことのできる利益は、
天と地ほどの差ができます。

つまり、転売で稼いでいる方は、
このリサーチを上手く行っている、
ということになります。

ですので、今回お伝えしていく
リサーチをマスターできれば、
転売で稼いでいくことも可能となります。

それでは、ここから、
リサーチのやり方について、
お伝えしていきます。

転売で行う作業の流れに合わせて、
お伝えしていきいますので、
ぜひ、上から順番に読んでみてください。

売れやすい商品を見つけられるリサーチ方法

まず一番初めに行うこととしては、
転売をする商品を決めないといけませんよね。

そのなかで、
どういった商品を選べばいいのかということは、
以前の記事でお伝えしました。

▼ 利益に直結する転売する商品の選び方とは
http://ten-maga.com/base/724/

簡単にお伝えすると、
売れやすい商品を選んでいきます。

ですので、今話題になっている商品や
シーズンものの商品といったものを、
選べばよいとお伝えしましたよね。

転売をする商品の、
大まかなジャンルさえ決まってしまえば、
あとは転売をする商品を決めるのみです。

そして、いくつか転売できそうな商品の候補を
出していってください。

そのなかで、
最終的に確認していただきたいことが
1つだけあります。

それは、その商品が
本当に売れている商品なのかということです。

売れている商品かどうか確認する方法は、
商品のレビューを確認するだけでわかります。

最近の日付のレビューがいくつかあれば、
直近で購入した方が、何人かいるということになりますので、
商品が売れていることを確認することができます。

他には、ショッピングサイトの
商品の売れ筋ランキングを確認するといいでしょう。

ランキング上位に載っていれば、
狙い目の商品といえますし、
扱う商品にもよりますが、
ランキング全体の上位3,4割付近のものであれば、
売れやすい商品といえるでしょう。

商品が売れやすいということだけでも
確認することができていれば、
利益を出しやすいといえます。

ですので、売れている商品かどうか確認することは、
転売をする商品を決める最終確認として、
習慣付けていただければと思います。

簡単に仕入先を見つけられるリサーチ方法

次に行うリサーチとしては、
転売をすると決めた商品の仕入先のリサーチです。

ここで一番考えなければいけないことは、
どれだけ安く商品を仕入れられるかということです。

ですので、いくつかのショッピングサイトを
比較していくことが重要になっていきます。

しかし、大量のショッピングサイトを見るとなると、
相当な労力が必要になります。

そこで、役に立つものが、
複数のショッピングサイトを同時に検索できる、
ポータルサイトです!

そのポータルサイトについて、
まとめている記事がありますので、
ぜひ、こちらを参考にしてみてください。

▼ 複数の仕入れ先を同時に探せる便利サイトまとめてみた!
http://ten-maga.com/point/260/

利益を出せる販売先のリサーチ方法

最後に行うリサーチとしては、
商品の販売先を決めるリサーチです。

ここで一番意識していただきたいことは、
どれだけ高く商品が売れるかということです。

ですが、商品の販売先については、
その都度、販売先を変えることが難しいかと思います。

ですので、あなたがお使いになっている販売先を基準として、
転売を行っていただいてもいいかと思います。

大切なのは着実に利益を出すことです。

大きな利益を狙って、
いつまでも販売先が決まらなければ、
元も子もありません。

『ちりも積もれば山となる』の言葉通り、
少ない利益でも着実に数を重ねれば、
大きな利益になります!

ですので、利益が少ないからといって見送るのではなく、
自分の経験を伸ばすといった意識で、
利益が出そうな商品はどんどん転売を
進めていただけて場と思います。

まとめ

さて、いかがだったでしょうか?

今回は、転売の必須なこととして
『リサーチ』について、お伝えしました。

転売は、全体の流れにばかり目がいきがちですが、
実は、細かい部分が意外と重要だったりします。

今回お伝えした、コツについてのような内容を、
今後の転マガで、ドンドンお伝えできればと考えています。

ですので、今後の転マガも、
ぜひ、期待してくださいね。

では、今回の転マガは以上となります。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 転売初心者が稼ぐためのものがすべてここに!

転売基礎知識

みなさん、こんにちは。

これまで、5回にわたって、
転売で稼ぎ始めるために必要な、
「転売の基礎知識」をお伝えしていきました。

あなたはしっかりと、
全ての内容を把握することができましたか?

今回の転マガは、
直近でお伝えした5通を簡単におさらいしていく、
総集編となります。

この記事を通して、
これまでお伝えしてきたことを抑えることができれば、
あなたは、難なく転売を行えると思います。

記事を読んでいくなかで分からないことがあれば、
今までの記事も読み返せるようになっていますので、
ぜひ、転売で稼いでいくための力をしっかりと身につけていってください。

それでは、これまでにお伝えした内容を、
1つ1つ振り返っていきましょう。

転売について

転売初心者の方に向けて、
まずは、転売がどういったものなのか
というところからお伝えいたしました。

とあるお店で買った商品を
別のお店にて売ることを転売というと
お伝えしたことは覚えていますか?

そして、この転売を
副業として始める方が多いということもお伝えしました。

その理由については・・・

  • シンプルな仕組みだから初心者の方でも取り組みやすい
  • 商品を仕入れて売るだけですぐに稼げる
  • 在庫管理や転売用の資金の心配もいらない転売方法がある

ということでしたよね。

もし、この転売がどういうものか、
いまいちまだわからないという方は
こちらの記事からおさらいしてみてください。

▼ 副業を考えている方にこそ転売がピッタリの理由
http://ten-maga.com/base/716/

転売の稼ぎ方

次にお伝えした内容としては、
転売でどのようにして稼ぐかというお話です。

転売は、商品の価格差を利用して、
お金を稼ぐビジネスでしたよね。

ですので、転売で稼ぐために大切なこととしては、
なるべく安く商品を仕入れて、
なるべく高く売るということだとお伝えしました。

そのためには、安く仕入れられるショップと、
高く売れるショップを多く知っていることが重要です。

でもたったこれだけのシンプルな考えだけで、
利益を稼ぐことができるビジネスが転売です。

詳しくは、下記のページを、ご覧ください。

▼ ややこしい転売のことがこの5分でスッキリ!
http://ten-maga.com/base/721/

転売で利益を出せる商品

第3回目としては、
転売できる商品についてお伝えいたしました。

どういった商品が転売で扱えるのか、
逆に、扱わない方がいい商品は何なのか
についてお伝えしましたが、
覚えているでしょうか?

また、はじめて転売を行うなかで
稼ぎやすい商品についてもこの記事にて、
紹介していますので、転売で稼ぎたい方は
必ずチェックしてくださいね。

▼ 利益に直結する商品の選び方とは
http://ten-maga.com/base/724/

転売で扱うショップ

第4回目には、
仕入れた商品を転売する
ショップについてお伝えしました。

一言でショップといっても、
数え切れないほどのショップがありますよね。

そのなかで、転売者に人気のショップとして、
ヤフオクとAmazonの特徴についても、
お伝えしましたよね。

ヤフオクとAmazonには、
どんな特徴があったか覚えていますか?

ぜひ、こちらのページを繰り返し見返し、
利益に繋げていきましょう。

▼ 転売者に人気の2大ショッピングサイト
http://ten-maga.com/base/730/

商品の販売方法

最後は、商品を出品していく方法と、
商品が売れてからの流れについて、
詳しくお伝えしました。

どのような流れで商品を販売していくのか、
商品を販売する際は、どのようなことに
気をつければ良いのか、お伝えしましたね。

これさえ覚えれば、いよいよ転売で稼ぐための
スタート地点に立つことができます。

しっかり売れるコツを押さえて
いよいよ稼ぎ始めましょう!

▼ これを知っておけば次から次に売れていく!?~出品編
http://ten-maga.com/base/736/

まとめ

さて、本日は、これまで5回に分けて
お伝えしてきた転売の基礎知識のおさらいを
お伝えしてきましたが、いかがだったでしょうか?

ここまでの記事をお読みいただいてもわかるとおり、
転売は、簡単な作業・覚えることが少ない作業だけで、
利益をバンバン出していくことができるビジネスといえます。

ここまでお伝えした記事をしっかりと理解することができれば、
転売ですぐに稼ぎ始めることもできるかと思います。

今後とも、転マガでは、
転売で稼ぐためのコツをお伝えしていきますので、
あなたの転売に活かしていってくださいね。

こちらからメルマガにご登録いただければ、
利益に直結する貴重な情報を逃さずにチェックできます。

メルマガ登録

ぜひ、転売で10万、30万と稼いでいって
自由な生活を手に入れていきましょう!

今回の転マガは以上です。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 これを知っておけば次から次に売れていく!?~出品編

販売

みなさん、こんにちは。

もう2月だというのに、
まだまだ寒い時期が続いていますよね・・・

先週末辺りですかね、また雪がふったみたいですね。

そのなかで、鳥取の方では、
32年ぶりに積雪量が90センチ越えたとのことです。

ニュースによると、
交通状況も悪かったようですね。

もし、外へお出かけになる方は、
ぜひ、気をつけていただければと思います。

さて、今回お伝えしていく内容ですが、
前回の内容に続き、商品の販売手順について、
お伝えしていきます。

前回は、商品を出品できる
ショップについてお伝えいたしました。

ショップの特徴を知っていることで、
その商品を売るには、どのショッピングサイトが合っているのか、
どこのショッピングサイトなら高く売れるのかわかるので、
利益が出しやすくなるということをお伝えしましたよね。

まだ記事を読んでいないという方は
下記のページを、ぜひご覧ください。

▼ 転売者に人気の2大ショッピングサイト
http://ten-maga.com/base/730/

そして、今回は、
商品の販売手順ということで、
実際にショッピングサイトに商品を出品して、
商品が売れるまでの流れをお伝えしていきます。

ここをしっかり把握していただければ、
転売で稼ぐための準備はすべて完了します。

また、出品時にできる売れやすくするためのコツや
知っておいていただきたい注意点についてもお伝えいたします。

ここも抑えていただければ、
商品の成約率も高めることができますので、
ぜひ、参考にしていただければと思います。

それでは、本題に入っていきます。

商品を販売する流れとは?

商品の出品作業の件で、
先に把握していただきたいことがあります。

それは、あなたがお使いになるショップと、
今回お伝えしていく出品作業の流れが異なる場合があることです。

例にあげると、以前の記事でも取り上げた、
ヤフオクとAmazonでも違う部分があります。

それは、商品の発送のやり方が違うということです。

ヤフオクでは自分で行わないといけませんが、
Amazonの場合ですと、
商品の発送をAmazon側で行ってもらえます。

このように、少し違う部分はありますが、
商品を販売する流れは同じとなりますので、
今からお伝えすることを押さえていただければ、
どこのショッピングサイトにも対応できるかと思います。

では、実際の商品販売の流れについて、
お伝えしていきます。

  1. 商品販売先のショップに登録が必要
  2. 実店舗を販売先とする場合は、
    登録の必要がないので省ける作業ですが、
    ネットショップを使う際は、一番最初に、
    販売先のショッピングサイトへの登録が必要となります。

    登録については、どのサイトも簡単に行えるので、
    問題なく登録完了までスムーズに行えるかと思います。

    ちなみに、ヤフオクとAmazonの登録については、
    下記のページを参考にしてください。

    ▼ヤフオク 会員登録
    ヤフオクへの参加手順

    ▼Amazon 会員登録
    Amazon 出品ガイド

  3. 商品を出品する手順は?
  4. サイトのへの登録が完了したら、
    次はいよいよ、商品をショッピングサイトに
    出品していきます。

    こちらで必要となるものや、
    やり方については、後ほど詳しくお伝えしますね。
    すぐにやり方を確認をする

  5. 商品を出品したら
  6. 商品を出品することができれば、
    あとは、その商品の購入者が出てくるのを待つだけです。

    購入者が出てくる目安としては、
    出品している商品にもよりますが、
    大抵の場合は、出品掲載日ギリギリに
    売れることが多いです
    (そのため掲載期間が設定できる場合は長すぎない方がいいでしょう)

    もし、出品している商品が人気名商品あれば、
    すぐに購入していただけることもありますよ。

    商品が売れたら
    購入者の方にお礼のメッセージを送り、
    商品の発送に必要な情報をいただきましょう。

  7. 商品を購入者に届ける
  8. 商品の購入者から、商品の発送先の情報をもらったら、
    次は商品の発送をします。

    商品を購入者の方に届けるだけなので
    特に問題はないかと思います。

    ただ注意していただきたいことがありますので、
    こちらについては、後ほどお伝えします。
    今すぐ注意点を確認する

  9. 商品の代金を受け取る
  10. 商品が相手の元へ届くと、
    販売価格の金額が、自分の口座に振り込まれます。

    ※こちらについては、
    商品の発送前に入金される場合もありますので、
    扱うショッピングサイトに合わせていただければと思います。
    (例:ヤフオク)

  11. 取引相手を評価する
  12. 全ての取引が完了しましたら、
    取引相手の評価を行います。

    こちらについては、
    今後の転売に関わってくることがあります。

    詳しくは後ほどお伝えいたしますので、
    ぜひ、参考にしていただければと思います。
    今すぐ注意点を確認する

以上が、商品販売の大まかな流れとなります。

次に、先ほどの補足について、
まとめて、お伝えしていきます。

商品出品時のコツと注意点

まずは、商品の出品に必要なものと合わせて、
商品の成約率を上げるための注意点とコツについても
お伝えしていきます。

まず、商品の出品に必要なものとしては、
「商品の写真」と「商品の紹介文」です。

最低でも、この2つは必ず必要になります。

では、1つ1つどういった部分に気をつければよいのか、
ということですが、

商品の写真については、
商品が手元にあることをイメージできる写真を
用意していただければと思います。

少し想像してみてください。

1つのカバンがあったとして、
外形をとっただけの商品写真で商品を出品している出品者と、
カバンの内装(カバンの内側)の商品写真まで撮って出品している出品者の、
二人がいた際に、どちらから買いたいと思いますか?

もちろん、大抵の方が後者の方を選ぶと思います。

また、写真が多くあると、
商品の大きさもわかりやすいので、
実際に手にとってもらったときのことを
イメージしてもらいやすいですよね。

このように、商品写真は
ただの写真ではなく、商品をイメージできるものだと認識して、
商品写真を撮っていただければと思います。

次に、商品の紹介文ですが、
こちらについては、写真の補足をするような形で
書いていただければと思います。

写真だけでは伝わりきらないことが多いです。

ですので、内容がどのようになっているや、
大きさはどのくらいなのかということ、
素材は何を使っているのかということなで、
購入者の方が気になりそうなことを書いていただければと思います。

あと、補足で、
商品の取引の注意点(保証書などがあるかないか)や、
商品の配送のことについて記載(概ねどれくらいかかるかなど)があると、
親切な商品紹介文になりますよ!

ぜひ、お試しください。

商品の発送時に気をつけることは?

次に、商品の発送の注意点をお伝えしていきます。

商品の発送については、
配送業者に依頼するだけですが、
商品の取引で一番トラブルになりやすい点でもあります。

それはなぜかというと、
商品が届かないということや、
商品自体が壊れたというトラブルが起きやすいからなんです。

商品が届かない原因については、
配送伝票の宛先が間違えているということが多いです。

購入者から送られてきた配送先の情報が間違えていないか、
また、自分の書いた宛先が間違えていないか、
上記の2点を確認さえすれば、
この問題は防げるかと思います。

商品が壊れる原因については、
配送時に、車などで揺られてとこかにぶつかってしまい、
商品が破損するということがあるからです。

ですので、商品の発送時は
できる限り、慎重に扱うことや、
「われもの」のシールを貼るなどして、
配送業者の方に丁寧に扱ってもらえるようにすれば、
かなり防げるかと思います。

ぜひ、この2点を意識しながら
商品の発送を行っていただければと思います。

評価について知っておくこと

さて、最後に評価について、
お伝えしていきます。

ショッピングサイトを使って商品を販売した後には、
購入者の方があなたの評価を行います。

これは、悪質な販売者を減らすための仕組みで、
これまでお伝えしたことを守って、
販売していれば特に悪い評価を受けることは
ないかと思いますのでご安心ください。

評価については、
今後の転売状況に大きく影響をあたえます。

それもなぜかというと、
購入者の方は、販売者が
「信用できるか」「信用できないか」を
判断しているからです。

悪い評価ばかりたまると、
「この販売者は、求めている商品を届けてくれない方」と判断され、
購入者の方からの信用がなくなってしまい、
商品も売れにくくなってしまいます。

そうならないためにも、
1つ1つの作業を丁寧に行い、
良い評価をたくさん受けて、
購入者の方に安心して商品を買ってもらえる販売者を
目指していきましょう!

まとめ

いかがだったでしょうか?

商品の出品作業は、
雑にやろうと思えば、
いくらでも雑に行うことができますし、
ささっと完了させることができます。

ですが、これを行ってしまうと、
せっかくここまで、売れそうな商品を探して、
仕入先を探して、と行ってきた努力が水の泡となってしまいます。

出品ができれば稼ぐ準備は完了しますが、
最後の最後で稼げなかったらもったいないですよね。

ですので、1つ1つの作業を丁寧に行い、
商品の購入者から高い評価を受ける販売者に
なっていただければと思います。

高い評価を受ける販売者になれば、
商品もどんどん売れやすくなりますので、
利益も自然と増えていきますよ!

ぜひ、実践していただければと思います。

今回の転マガは以上となります。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 転売者に人気の2大ショッピングサイト

販売先

みなさん、こんにちは。

今回の転マガでは、
この作業を行うことで利益が生まれる、
商品の販売について、お伝えしていきます。

前回までの転マガでは、
転売の基礎的な内容をお伝えいたしました。

これから転売をはじめようと思っていた方には、
なんとなくしかわからなかった転売がどういうものか
お分かりいただけたかと思います。

また、すでに転売を始めている方には、
意外と知っているようで知らなかったことも
あったかもしれませんね。

転売でどのようにして稼ぐか
基礎的なことを知らないと、
きちんと利益につなげることはできません。

前回までの記事をまだ読んでいない方は、
ぜひ、転売でどのようにして稼いでいくのか
押さえていってくださいね。

▼ 転売とは
http://ten-maga.com/base/716/
▼ 転売で稼げる仕組み
http://ten-maga.com/base/721/
▼ 利益に直結する転売する商品の選び方とは
http://ten-maga.com/base/724/

さて、前回は、
「利益に直結する転売する商品の選び方」についてお伝えいたしましたが、
転売をする商品まで決まれば、
あとは、商品の販売先を決めるだけです。

転売では、同じ商品でも、
高く売ることができればできるほど利益になります。

ですので、転売する商品だけでなく、
高く売れそうな販売先を見つけることも、
利益につながる重要な部分なんです。

それでは、本題に入っていきます。

商品が販売できるお店はどこ?

商品を買い取ってくれるお店や
販売できるショップは、

商品を買うことができるお店のように、
数多くあります。

例えば、ブックオフやゲオ、
ヤフオクにAmazonなど、
他にも、まだまだありますよね。

そのなかから、1つのお店を選んで
商品を販売していくわけですから、
悩むことも多いかと思います。

そのなかでも転売者に人気の
販売先としてよく使われている
2大ショッピングサイトについてお伝えしていきます。

転売を行うことができるショップ

では、転売で主に使われている
2大販売先を紹介していきます。

■ ヤフオク!

http://auctions.yahoo.co.jp/
ヤフオク!の特徴としては、
オークション・競売という方法で
商品の売買が行われていることです。

また、ショップ内で取り扱える商品についても、
新品のものから壊れて使えないようなジャンク品まで、
幅広く出品することができます。

具体的に出品されている商品を見ると、
小物アクセサリーから車までと、
大抵の商品を販売することができます。

ただ、ヤフオクが出品を禁止している商品もありますので、
商品を出品する前に、
一度、確認をしていただければと思います。

▼ヤフオク! 出品禁止物
http://guide.ec.yahoo.co.jp/notice/attention/type/prohibition-goods.html

ヤフオク!の利用にかかる費用ですが、
登録料などは基本無料です。

しかし、オークションに出品するためには、
月額498円が必要となります。

また、商品出品などの利用価格は
落札時の約8.5%かかってくるので、
覚えておきましょう!

▼ヤフオク! 利用料金
http://guide.auctions.yahoo.co.jp/guide/fee.html

■ Amazon

https://www.amazon.co.jp/ref=nav_logo
Amazonの特徴としては、
大型なショッピングモールのような商品の取り揃えで、
商品の販売もある程度自動化できるところです。

取り扱える商品としては、
主に新品商品となりますが、
中古商品も出品することができます。

また、Amazonでは、FBAというサービスを利用すれば、
商品が売れた後の発送作業もAmazonが対応してくれます。

Amazonの利用にかかる費用ですが、
登録料については、
少し高く、月額4,900円となっています。

また、販売手数料も
扱う商品によってかかってきます。

▼Amazon出品 料金プラン
http://services.amazon.co.jp/services/sell-on-amazon/fee.html/ref=as_jp_services_nav_soafee

この2大ショップ以外にも販売先はまだまだあります。

なかには、在庫を抱えずに、
売れてから商品の仕入れができる
ショッピングサイトもあるんです。

そちらについては、
またの機会にお伝えできればと思います。

転売をお金をかけずにプチ体験

ここまで、商品の販売先として
2大ショッピングサイトについてお伝えしましたが、
とはいえ、いきなり転売をはじめるのに
まだ二の足を踏んでいる方もいるかもしれませんね。

ただ実は、お金をかけることなく、
転売を体験できる方法があるんです。

「転売には商品が必須なんじゃ・・・」
と思うかもしれませんが、
その転売をする商品についても、
お金をかけずに用意することができます。

どう用意すればいいのかというと、
それは、自宅にある不必要なものを
商品にすればいいのです。

あなたの身の回りにも、
何かしら、不要なものはあると思います。

例えば、
使わなくなった食器や化粧品、
家具でも大丈夫です。

それを商品と見立てて、
何でも販売できるヤフオクで
転売を体験することができます。

ただ、不要なものということで、
一度は使っていたりすることもあると思います。

ですので、販売先は中古の商品でも、
簡単に販売できるヤフオクを使って、
転売を体験していきましょう。

これを行うことで、
商品の販売の流れを簡単に覚えることができますので、
実際に転売を行う際には、
戸惑うことなく、商品を販売することができるかと思います。

ぜひ、試してみてください。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、商品の販売先について、
お伝えしました。

1つ1つのショップごとに、
どんな特徴があるのか、
把握していただくことはできたでしょうか?

ショップの特徴を知っていることで、
その商品を売るには、どこのショッピングサイトに合っているのか、
どこのショッピングサイトなら高く売れるのかということがわかるので、
なにより、利益を出しやすくすることもできます。

ですので、繰り返し
本日の記事を読み返していただき、
ショップの特徴について押さえていきましょう。

では、今回の転マガは以上となります。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 利益に直結する転売する商品の選び方とは

商品

みなさん、こんにちは。

今回の転マガでは、
転売で稼いでいくためには欠かせない
転売で扱っていく商品について、
お伝えしていきます。

転売初心者の方は、
まずはこちらの記事をご覧になってみてください。

▼ 転売とは
http://ten-maga.com/base/716/
▼ 転売で稼げる仕組み
http://ten-maga.com/base/721/

さて、転売で稼ぐには、
転売をする商品選びが重要になってきます。

そこで、どういった商品を扱えばいいのか、
どのような商品が稼ぎやすいのか知っていることで、
迷うことなく商品を選ぶことができ、
効率的に転売で稼いでいくことができるようになります。

ぜひ、今回お伝えする内容を
参考にしていただければと思います。

では、本題に入っていきます。

転売できる商品って何があるの?

そもそも、どのような商品が
転売で扱えるのかということですが、
ざっくり言ってしまうと、
転売できない商品はないといっても過言ではありません。

ですので、
一度使用している中古商品でも、
壊れて使えなくなっているジャンク商品でも、
はたまた、川岸で拾ってきた石でも、
転売をすることができます。
(さすがに、拾ってきた石を転売することはないですが・・・笑)

ただ、扱う商品によっては、
限られたショップからしか買えない商品や
販売できるショップが限られてくることがあります。

例えば、ジャンク商品を転売する際は、
商品買うことができるショップは多くあるのですが、
買い取ってくれるお店や販売できるショップは
ヤフオクやリサイクルショップといった、
特定のお店に限られてきます。

また、扱う商品のジャンルによっても、
商品を買うことができるショップと、
販売できるショップは限られてきますので、
この部分は頭の中に入れておいてください。

さきほど、転売では、
全ての商品が転売できるとお伝えしましたが、
なかには、取り扱いに注意していただきたい商品もあります。

次は、この商品について、
少しお伝えしていきます。

扱わない方がよい商品とは・・・

さて、取り扱いに注意していただきたい商品ですが、
それは「チケット系」の商品です。

例えば、ライブのチケットや新幹線のチケット、
事前予約商品のチケットなど、他にもいくつかります。

こういったチケット系の転売は、
できる限り、避けていただければと思います。

それはなぜかというと、
チケット系の商品は受け渡しでの問題がよく発生するため、
転売対策もとられていたりします。

例えば、ライブのチケット系であれば、
ライブ会場入場の際に購入者の情報確認や、
転売されていると分かった席を無効にするような
転売対策が立てられています。

ですので、チケット系の商品を取り扱うことは、
できる限り避けていただければと思います。

それにチケット系の商品が扱えなくても、
転売できる商品は他にもたくさんあります。

アパレル系の商品であったり、
アニメグッズ系の商品、転売の王道である本やCD・DVDの商品など、
他にも、考えれば考えるほど出てきますよね。

ですので、別に1つのジャンルぐらい、と考えて、
チケット転売は避けていただければと思います。

また、同様に避けた方がいいのが、
1つの商品を買い占めて転売を行う、
“買い占め転売”です。

少し考えていただきたいのですが、
自分の欲しい商品が買い占められて、
他の場所で高く売られていたらどう感じますか?

間違いなく不愉快な気分になるのではないでしょうか。

ですので、ルールというわけではありませんが、
気持ちの良い転売を行うためにも、
1つの商品を買い占めて転売を行うことも、
避けていただければと思います。

さて、ここまで
避けていただきたい商品についてお伝えしましたが、
結局何を扱えばいいの?と感じているかもしれませんね。

ここからは、転売をはじめたばかりの頃に、
狙い目、扱っていただきたい商品について、
お伝えしていきます。

どの商品を転売すれば稼ぎやすいのか

まず転売をはじめたての頃は、
自分の好きな商品、興味のある商品を
転売で扱っていただければと思います。

それもなぜかというと、
自分の好きな商品を取り扱うことで、
その商品のどのような部分がおすすめなのか、
どのような部分が使いやすいのか、はたまた限定商品なのか、
様々な情報を購入者の方に伝えることができると思います。

それによって、そのジャンルについて詳しくない
周りの転売者に比べ、少し優位な位置に立つことができるため、
より、売れる可能性が高くなるといえます。

それに自分の好きな商品であれば、
転売で稼いでいくモチベーションにもつながりますよね!

ですので、自分の好きな商品や興味のある商品を取り扱うことは、
意外とおすすめなんです。

ただ、なかには、
好きな商品や興味がある商品の購入者が
限定されすぎている商品は、転売には向きません。

例えば、私は高校時代にアーチェリーをやっていたため、
どのようなアーチェリー用品がいいかは知っていますが、
ジャンルがコアすぎて売れないですよね・・・笑

ですから、こういった必要者が少ない商品は避けていただき、
パソコンやカメラ、洋服というような、
みんなが使っている売れやすい商品を
転売していきましょう!

まとめ

さて、いかがだったでしょうか?

今回は、転売で取り扱う商品ということで
お伝えしました。

大抵の商品が転売できるとお伝えしましたが、
避けるべき商品は避けていただき、
ニーズが高い売れやすい商品を転売していきましょう。

そうすることで、
商品が売れないということもなく、
安定して稼いでいけるかと思います。

ぜひ、今回お伝えした内容を参考に、
転売で取り扱う商品を選んでみてください。

では、今回の転マガについては以上です。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 ややこしい転売のことがこの5分でスッキリ!

フロー

みなさん、こんにちは。

転売で稼いでいくには、正しいやり方を知らないと
利益につなげていくことはできません。

そこで、今回の転マガでは、
「転売をどうやって行っていけばいいのか」
ということについて、お伝えしていきます。

今回の記事を読めば、
あなたは、すぐにでも転売で
稼ぎ始めることもできるでしょう。

前回の転マガでは、「転売とはどういうものか」
ということについてお伝えしていきましたが、
前回の内容をきちんと理解できていれば、
あとは具体的なやり方を知るだけです。

もし、まだ
「転売がどういうものかハッキリとわからない」
という方は、前回の転マガをご覧になって
しっかりと転売をはじめる準備を整えていきましょう!
http://ten-maga.com/base/716/

では、今回の本題、
転売の流れについて、お伝えしていきます。

超シンプル!転売で行うことの流れ

そもそも転売はどういった流れで行われるのかというと、

  1. 転売をする商品を決め、仕入れる
  2. 商品の販売先を決め、販売する
  3. 商品の取引を行う
  4. お金が手に入る

以上の流れで行っていきます。

行うことも少なく、
作業自体もシンプルだということが
簡単に分かるかと思います。

ただ、これだけでは、
どう行えばいいのかイメージしにくいと思いますので、
少し深堀をしてお伝えしていきます。

まずは稼げそうな商品を仕入れよう!

転売で一番最初に行うことは、
転売をする商品を決めることです。

商品が決まっていなければ、
転売をするものがないために、
何も行えませんよね。

ですので、最初は転売をする商品を決めていきます。

ここで1つ質問です。

転売をする商品は、
どのように決めていけばいいと思いますか?

簡単な答えで大丈夫です。

・・・答えはでましたか?

では、実際に転売をする商品は
どのような商品がいいかというと、
人気度が高く、利益が出しやすい商品がベストです。

人気度が高い商品ですと、
販売した際に商品が売れやすく、
予想以上の価格で販売できることもあります。

今の時期であれば、
約1ヵ月後のひな祭りのときに飾られる、
「ひな壇」が人気な商品となっています。

また、利益が出しやすい商品というと、
こちらは、商品の販売価格を見て、
商品の価格差を見ていただければ分かると思います。

ヤフオクやAmazonでも、
同じ商品が全て同じ価格ということはありません。

同じ商品でもショップによって、
販売価格に差がある場合があるので、
こういった商品は利益が出やすい狙い目の商品といえます。

ここで、ある程度利益の見込める商品を
選んでいただければと思います。

では、次に
転売をする商品が決まったら、
実際に商品を仕入れていくわけですが、
どこで商品を買えばいいのか迷いますよね。

ここについては、
どこから商品を仕入れても構いません。

もちろん、あなたの近所のお店で商品を買うのもよし、
インターネットを使って買うのもよしです。

あなたの使いやすいお店を使っていただければと思います。

ただ、ここで考えていただきたいことは、
一番安く商品を販売しているところから、
購入することがベストということです。

販売価格が高いところから商品を仕入れてしまうと、
いざ、転売を行おうとしたときに、
それより高い価格で商品を販売しないと
利益は見込めなくなりますので、
ここだけは注意してください!

これで商品を仕入れるところまで、
行うことができたかと思います。

次は、その仕入れた商品を販売して、
利益を出す方法をお伝えします。

高く売れそうなところに商品を売ろう!

実際に商品を仕入れるところまで行えたら、
次は、商品を販売していきます。

商品が販売できるところというと、
こちらも多くのお店で行うことができます。

例えば、商品を売れるお店といえば、
質屋やブックオフなどで、
商品を買い取ってもらうことができますよね。

また、お店に売らなくても、
先ほど例であげた、ヤフオクやAmazonといったサイトで
商品を販売することもできます。
(※販売する際には、販売先サイトの登録が必要です。)

もちろん、仕入れのときと同じく、
商品を売る際にも、高く売れるお店と
安く売れるお店というのはあります。

ですから、ここでもなるべく高く売れそうなお店で
売るということが利益を大きくするには大切になってくるわけです。

とにかく転売は、
なるべく安く仕入れができるお店で仕入れて
なるべく高く売れるお店で売る

これが稼いでいくためには鉄則となりますので、
忘れないようにしてくださいね!

まとめ

いかがだったでしょうか?

簡単に転売のやり方をお伝えいたしましたが、
「思ったより簡単そう」と思っていただけたのではないでしょうか?

今回の記事を読んでわかるとおり、
あなたも普段当たり前のように行っているお店で商品を買ったり、
ネットショッピングの延長線上に転売はあります。

ですから、転売をこれから始めるあなたでも
すぐに始めることができるというわけなんです。

そのなかで、転売で利益を出すには、
転売する商品が重要になってきます。

どれだけ人気の高い商品を見つけられるか、
そして、どれだけ利益を出しやすい商品を見つけられるか、
この2つの部分が、とても大事です。

また、商品を仕入れることができたら、
その商品を売らないと利益にはなりません。

ですので、商品の仕入れができたら、
次に高く売れそうなお店に商品を売りましょう。

この流れが把握できたのであれば、
あなたは、すでに転売を行うことができます。

今後の転マガでは、
あなたが、より転売で稼げるように、
「ちょっとした工夫で高く売れる商品出品時のコツ」や、
「時間がないなかでもしっかり稼げる転売時短術」、
「意外と知られていない狙い目の商品」など、
利益につながりやすい内容をお伝えしていきます。

この転マガを転売で稼いでいくために
有効に活用していってくださいね!

今回の転マガは以上です。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 副業を考えている方にこそ転売がピッタリの理由

転売

みなさん、こんにちは。

今もなお、始める方が増えている副業を、
みなさんは知っていますか?

仕事が残業続きで、家に帰る時間が遅くなっても、
数十分あれば数万円稼ぐことができる副業、
それが、転売です。

短い時間でも稼ぐことができるということで、
今もなお、転売を始める方が増えているわけです。

今回の転マガでは、
この転売がどういったものなのか、
そして、どう稼いでいるのか、
お伝えしていきます。

転売についてなんとなく知っているという方も多いと思いますが、
転売で稼げる仕組みについてきちんと理解しているのといないのでは、
稼げる額は大きく変わってきます。

ですから、今回の記事で、
転売とはどのようにして稼ぐビジネスなのか、
改めて押さえていきましょう!

それでは、今回の本題に入っていきます。

今さら聞けない!転売ってなに?

すでに、多くの方が
転売がどういうものか知っていると思いますが、
転売とは、お店から買った商品を別のお店に売ることをいいます。

例を出すと、
A店で買った商品をB店に売るということが
転売ということです。

また、別のお店C店で買った商品を
先ほどのA店に売ることも、また転売です。

では次に、この転売を使って稼ぐには、
どうすればいいのかを、お伝えしていきます。

転売で稼ぐために必要なこと

転売で稼ぐことができる理由については、
商品の価格差を利用して稼いでいます。

買い物をしている際に、時々あると思うのですが、
商品を買った後に、同じ商品が
別のお店で安く販売されていたということや、
別のお店の方が高く販売していた、
ということはないですか?

こういった商品の価格差を使って、
稼ぐことができるわけです。

では、実際に
先ほどの例を取り上げて、
お伝えします。

A店では3,000円で販売されている商品があります。
B店では同じ商品が5,000円で販売されています。

このとき、A店で商品を買って、
B店に売ることができれば、
価格差である2,000円が利益になるというわけです。

また、C店で同じ商品が1,000円で販売されていた際に
C店で商品を買って、A店に売った場合も
2,000円稼ぐことができます。

すでにお気づきになっているかと思いますが、
この時に、一番お得な転売が
C店で買って、B店に売ることです。

この転売を行うことで、
一気に4,000円も稼ぐことができます。

ですから、転売で稼ぐには、
どこから仕入れて、どこで売るかということが
大切になってくるのです。

転売を始める方が多い理由

では、なぜこの転売を始める方が
多いかということついてお伝えしていきます。

シンプルで初心者でも取り組みやすい

一番の理由は、作業が簡単で
シンプルなものばかりだからだと思います。

1つ1つの作業を、
淡々とこなしていくだけで、
転売は行うことができます。

そして、転売の作業は
とても簡単でシンプルな作業が多いため、
覚えることも非常に少ないです。

仕入れて売るだけだからすぐに稼げる

また転売は、商品を売った際にお金が受け取れるため、
すぐに利益を出すことができます。

だから、初心者の方でも、
転売を始めた月に数万円を稼ぐこともできます。

在庫の管理や資金の心配は・・・?

ただ、買った商品を保管することが心配な方や、
商品を先に買うということで、初期投資額が心配な方がいると思います。

そういった方でも、転売は
安心して取り組める方法があるんです。

例えば、買った商品を保管することが心配な方は、
無在庫転売という、売り先が決まってから商品を購入する転売方法で
在庫を保管する心配を無くせます。

また、初期投資が心配な方も、
クレジットカードを使って仕入れを行ない、
無在庫転売を行えば、実質的に初期費用がなく
転売で稼ぐことができます。

ですから、転売を始めるときにお金がなくても、
商品のお支払いを行うことができるのです。

転売の方法は、
まだまだ種類がありますが、
転売の種類の紹介については
次の機会にお伝えしていきたいと思います。


いかがだったでしょうか?

転売はシンプルな作業だけで行えるので、
専門的な知識は、ほとんどいりません。

転売で稼ぐためには、
商品の価格差があるお店を探して、
そのお店にて、商品の売買を行うだけです。

また、すぐに利益を出すことができるため、
始めた月に数万円~数十万円稼ぐこともできます。

今回の転マガは、
転売がどういうものかお伝えしましたが、
今後の転マガでは、転売で稼いでいくための方法について、
お伝えしていこうと考えています。

もし、簡単な作業だけで、
数万円稼ぐことができるなら嬉しいですよね。

それを可能にするためにも、
一緒に転売で稼げるようにがんばっていきましょう。

本日の転マガは以上です。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 ググるだけで周りの転売者との差が広がる!?

Google

こんにちは、向井です!

今回の転マガでは、
「ほしい転売情報が簡単に手に入る検索方法」について、
お伝えしていきます!

『転売情報を検索』とは書いていますが、
今回お伝えしていく内容は、
自分が知りたいことを
上手く探していくための方法でもあります。

ですので、今回お伝えする方法を身につければ、
分からない事があっても、
自分の力で解決することができるようにもなりますよ!

では、本題に入っていきます。

インターネット検索について

ネット社会と呼ばれている今では、
インターネットでちょこっと調べると
あらゆる情報が出てきますよね!

もちろん、転売のノウハウや
商品の情報も調べてみると、
すぐに出てくるかと思います。

そのなかで、検索に使っていく「検索サイト」選びは
最初の一歩として大切なことです。

僕のおすすめは『Google』です!

Googleは、
「分からないことがあれば、Google先生に聞け!」といわれるぐらい、
人気の検索サイトとなっています。

みなさんも普段からお使いのことでしょう。

検索の仕方

では、実際に検索していくわけですが、
ここで大きな差が出てきます。

どこで差ができるかというと、
「検索をかけるキーワード」で差がでてきます。

その理由ですが、
例えば、「輸入転売のやり方」を知りたいとします。

この時、あなたはどういった検索をしますか?

大抵の方が「輸入転売 やり方」と調べるのではないでしょうか。
ここまでは多くの方が大丈夫だと思います。

重要なのはここからです!

「他のキーワードで検索することはありますか?」

僕の予想ですが、
大半の方が検索しないと答えると思います。

これこそが、差を作ってしまう原因なんです!

では、先ほどの「輸入転売のやり方」を知りたい場合に、
どういったキーワードがあるか考えてみましょう。

例えば、「輸入転売」という言葉から連想すると、
amazonや関税といったこともキーワードとして
使えるのではないでしょうか。

また、「やり方」であれば、
「初心者」や「簡単」といったように、
対象を絞る言葉をキーワードにしてもいいでしょう。

このように検索する幅を広げていくことで、
自分の知りたい情報を詳しく、
そして正しい情報にすることができます!

注意点!

ここで注意していただきたいことが1つあります。

それは、たった1つの記事で判断しないことです。

なぜかというと、1つの記事では、
情報が足りないこともありますし、
情報が古かったり、謝っている場合もあります。

ですので、知りたい情報は
ある程度の記事を参考にし、
正しい情報を仕入れていただければと思います。

ここについては、
転売のノウハウや商品の取り扱い方法について、
調べるときも一緒ですよ!

決して1つの記事だけで、
判断しないようにしていただければと思います。


さて、いかがだったでしょうか?

転売のノウハウや知識・技術面で
分からないことや疑問に思うことは
必ずあると思います。

そういったときに、
どれだけ情報を仕入れ、吸収できるかが
鍵となってきます。

これが行えていないと、
ゆっくりとした成長になってしまいます。

また、自分で調べる力が身についていないと、
課題にぶつかっても一人では
解決できなくなってしまいます。

そうならないためにも、
ぜひ検索をする力を身につけていただけばと思います。

最初にもお伝えしましたが、
これができるのとできないのとでは、
周りの転売者との実力が、大きく変わってきます。

行うことができれば、実力は伸びていきますし
行えなければ、周りの転売者よりは劣ってしまいます。

どちらになりたいかは、
あなたの「検索の力」次第です!!

今回の転マガは以上です!

それでは、また!
壁]ー^)ノシ