2016年 10月 の投稿一覧

 一石二鳥!お金とは別に稼ぐことができるものとは?

ポイント

こんにちは、向井です!

みなさんが知っている“ポイントカード”ですが、
これを、せどりと併用することで
“お得”にせどりを行っていくことができます。

すでに行っている方もいるかもしれませんが、
せどりに集中していると、なかなか思いつかないことですので、
ぜひ、参考にしていただければと思います。

ポイントカードが、どういったものかご存知かと思いますが、
対象のお店で買い物をするときに提示すると、
会計の価格に応じて、ポイントがたまっていくというものです。

これを、せどりに併用して行う場合は、
仕入れのときや商品の販売のときに、ポイントカードを使えば、
ポイントを溜めつつ、せどりを行うことができるということです。

つまり、お金とは別に、
“ポイント”も稼いでいくことができるんです!

このポイントの使い道ですが、
商品を購入するときなどに、使うことができます。

例えば、1000円の商品を購入する際に、
ポイントカードから、今までに溜めた500ポイントを使えば、
商品を500円で購入できるようになります。

他には、溜めたポイントを使って、
ポイント商品と交換ができたりもします。

このように、せどりで取り扱う商品のやり取りの際に、
ポイントを溜めることで、別の商品を
無料で手に入れることができます。

この無料で手に入れた商品を売ることができれば、
その売れた額がそのまま、利益になるということです。

このポイントの使い方以外にも、もし自分の欲しい商品があれば、
ポイントを使って手に入れることだってできます!

つまり、お金とは別にポイントも稼ぐことができ、
また違った利益を稼いでいくことができるということなんです!

このようなポイントを溜めることができるポイントカードは、
今では、数多くの店舗が実施をしております。

また店舗によっては他店舗と提携して、
ショップ間でポイントを使ったりすることができます。

ですので、店舗によっては、
せどりの仕入先として使っているショップ以外でも
溜めたポイントを使用できるということです!

こういった風に考えると、
ほとんど現金同様ですよね(笑)

つまり、商品を仕入れる際にポイントを溜めつつ、
せどりでお金を稼ぐことができれば、
1回のせどりの中で、2回も利益を稼ぐことができます!

ですので、もしポイントカードを使用していないという方は、
ポイントカードも併用しつつ、せどりを行ってみてください!

また、ちょこっとした豆知識ですが、
店舗によっては、店舗側に買取をお願いするときでも、
ポイントが溜まる店舗もありますので、
ぜひ、探してみてくださいね!

本日は以上です!

それでは、また!
[壁]ー^)ノシ

 自宅にいながらザクザク稼げる!電脳せどり

電脳

こんにちは。西島です。

せどりというと、以前は、
実店舗のショップに足を運び、
そのショップにて売れそうな商品を探して、
お店で購入して商品を仕入れ、
その商品を別の店舗へ売るといったものでした。

ですが、今はインターネットを使うことで、
自宅から出ることなく、
せどりの作業を全て完結させることができます。

この、インターネットを使ったせどりのことを
「電脳せどり」といいます。

今では、こちらの電脳せどりのほうが人気で、
自宅から外出することなく、
家の中でせどりを行うことが主流となってきています。

実際に、電脳せどりではどういったことを行うのかというと、
インターネット上にあるショッピングサイトの売れている商品をリサーチして、
売れている商品が見つかれば、その商品の仕入先を探し、利益が出るのであれば商品を仕入れ、
リサーチを行ったショッピングサイトに出品する、という形で行っていきます。

また、電脳せどりでは、
自宅から出て実店舗に足を運ぶ手間はいりませんし、
その店頭にて、商品を1つ1つリサーチする手間もいらなくなります。

全て、インターネットで完結させることができるので、
非常に簡単かつ、労力を最小限に抑えて、
せどりを行うことができるわけです。

また、自宅を出ることなくインターネットで
せどりを完結させることができるということから、
主婦の方や内職を考えている方にとっては、
もってこいのビジネスだということです。

そして、みなさんが気になる、
この電脳せどりで稼げる額ですが、
あなたの努力次第でいくらでも増やしていくこともできます。

頑張らなかった場合は、全然稼ぐことができませんし、
やればやるほど、頑張れば頑張るほど、
稼げるお金の額は増えていきます。

ですので、コレといって
稼げる額をお伝えすることができないのです。

稼げる額は、あなた次第で変わってくるのですから。

そしてもう1つ、ここで気になってくることが、
電脳せどりに使う時間がどれぐらいかかるのか
ということだと思います。

実際のせどりだと、
実店舗のショップに向かう時間も含まれてきますので、
実際にやってみると、半日はつぶれるかと思います。

ですが、電脳せどりの場合ですと、
自分の好きなタイミングで行えることもあり、
なおかつ、1連の作業を行うとしても
1時間かからないで完了させることができます。

もちろん、日によって作業を分担させることもできれば、
休みの日を作る事だって簡単にできます。

つまり、自分の思うように
稼ぎたいときに稼ぐことができるということです。

実際に電脳せどりを始めてみると、
最初は慣れないことが多いと思います。

ですが、電脳せどりは、決して難しい作業というわけではなく、
どちらかというと、簡単で単純な作業が非常に多いです。

そして、繰り返し作業を行っていくことで、
作業に使う時間も、だんだんと短くすることできるので、
自分の自由時間も増やしていくことができます。

また、電脳せどりで稼ぐことができる金額も、
行えば行うほど増えるので、繰り返し行えば、
自然と稼ぐことができる金額も増えてきます。

まさに、一石二鳥の状態で稼げるということです!

もし、副業や内職を考えている方いましたら、
電脳せどりを試してみてはいかがでしょうか?

 転売で爆発的に稼げる狙い目商品まとめてみました(後編)

狙い目

こんにちは、エミです。

前回の記事は、もうご覧になられました?

▼ 転売で爆発的に稼げる狙い目商品まとめてみました(前編)
http://ten-maga.com/point/467/

そして、今回は前回から続き、
夏のシーズン・冬のシーズンで
爆発的に売れる商品についてお伝えしていきます。

シーズンごとに売れやすくなる商品を知っておけば、
事前に準備することができ、万全の状態で
シーズンを迎えることができます。

そのためにも、シーズンごとで売れやすくなる商品についても
しっかりと抑えていきましょう!

シーズンごとに売れやすくなる商品について

年中狙い目になる商品に比べると、
シーズンが外れている時は、なかなか売れない商品になりますが、
商品が得意とするシーズンに入ってしまえば、
爆発的に売れやすくなるんです。

シーズンで売れやすくなる商品は、リサーチも行いやすく
シーズンに入る前に準備することができれば、
一気に利益を出すことも可能になります。

そんな魅力的なシーズン商品については、
お伝えしていきますね!

夏のシーズン商品

やっぱり、夏といえば「水着」ですよね!

海やプールと、夏には行く機会が多くなるので、
「新しい水着が欲しい」という方が
非常に多くなります。

また、水着のお供となる、
“ラッシュガード”という商品も
今では人気の商品です!

ですので、安定して利益を出すのであれば、
水着商品を扱うのは定番だと思います。

また夏には、花火といったような
祭り事のイベントもありますよね。

ですので、浴衣も狙い目になってくるのですが、
浴衣は着る機会が少ないため、レンタルで済ませる方が多いです。

そこで、代わりとして狙い目になる商品が、
「甚平(じんべい)」という商品です!

「もしかするとはじめて聞いた」
という方もいるかもしれませんが、
甚平は、浴衣を軽く気安くした服のことです。

この商品も、夏のシーズンには狙い目となりますので、
ぜひ、参考にしてみてください。

冬のシーズン商品

続いては、冬のシーズンに売れやすくなる商品です。

冬のシーズンは、夏のシーズンに比べると、
イベントごとが非常に多くなります。

  • クリスマス
  • 年末年始
  • バレンタイン など
  • 少し考えただけでも、結構なイベントごとがありますよね。

    その1つ1つの行事ごとで使う商品が狙い目になります。

    また、一般的に冬のシーズンで狙い目になる商品とすれば、
    コートやダウンジャケットなどのアウター系商品や
    こたつやホットマットのような、
    暖かくできる商品も狙い目の商品になってきます。

    こちらは意外な商品ですが、
    冬は乾燥する時期でもありますので、
    加湿器なども売れ行きは良くなりますので、
    家電ショップなどを確認してみるのもいいかもしれませんね!

    まとめ

    いかがだったでしょうか?

    意外と定番商品のもばかりですが、
    よくよく考えてみると、シーズンごとで取り扱える商品は、
    結構な量の商品があります。

    一度、各シーズンで行うことを見直し、
    その時に使うものを調べてみるのもオススメです!

    まずは、夏のシーズン、
    もしくは、冬のシーズンに視野を向けて
    考えてみていただければと思います。

    アドバイスとしては、今の時期からであれば、
    冬のシーズンはもちろん、
    夏のシーズンに向けても準備をはじめてもいいかと思います!

    転売で狙い目になる商品については以上です。

    前回、今回と2回に続き、
    記事を読んでいただき、ありがとうございました。

    また、お得な情報があれば、
    お伝えしていければと思っています。

    ぜひ、楽しみにしていてくださいね!
    それでは、失礼します。

     転売で爆発的に稼げる狙い目商品まとめてみました(前編)

    狙い目

    こんにちは、エミです。

    そろそろ、10月も終わりが近づき、
    冬のシーズンがやってきましたね!

    みなさんは、
    冬のシーズンに出品する商品の準備は、
    すでに出来ているでしょうか?

    もしかすると、どの商品を出品しようか悩んでいる、
    という方もいるのではないでしょうか。

    今回は、そんなあなたにお届けする、
    「狙い目の商品」について、今回と次回の
    2回に分けてお伝えしていきます。

    転売では、年中売れる定番商品もあれば、
    夏のシーズン・冬のシーズンで
    爆発的に売れる商品もあります。

    こういった、狙い目の商品を知っていることで、
    利益を出していくための最短ルートを
    作り上げることができます。

    ですので、狙い目になる商品や商品のジャンルについて、
    しっかりと抑えていきましょう!

    年中狙い目の商品ジャンルについて

    年中ですので、シーズンを選ばずに行えることが魅力的ですよね。

    ですが、常に商品のリサーチや
    価格の相場は見ないといけないので、
    すこし作業量は増えてしまうかもしれません。

    年中狙い目の商品ジャンルですが、
    2つのジャンルが狙い目です。

    限定商品

    まずはじめに、狙い目となる商品ですが、
    “限定”と名の付く商品です。

    よく聞くと思いますが、
    初回限定や予約限定、来場者限定というように、
    様々な“限定”商品があります。

    こういった商品が狙い目な理由としては、
    商品の数が限られているからです。

    1つの商品で見ると数多くの量があると思いますが、
    一番初めの時に作られた「初回生産」の商品だけを見ると、
    1つの商品だけでも、相当、数を絞ることができます。

    また、初回生産されている商品は、
    “プレミア”という商品にもなります。

    プレミア商品ともなれば、1回の転売で
    万単位の利益を出すことも可能になります。

    アニメ・マンガグッズ

    続いては、アニメやマンガなどの
    グッズ商品のジャンルです。

    一番早くイメージできるものとしては、
    キャラクターのフィギアですね。

    なぜ、狙い目の商品かというと、
    商品自体の競争率(人気度)がすごく高いからなんです!

    今や、アニメは世界中で人気になっていますよね。

    そんな、アニメ・マンガのグッズ商品は、
    勢いが緩まることなく、売れている商品です。

    また、こちらの商品ジャンルですが、
    価格の変動が、とてつもなく激しいです。

    一番最初の定価から販売直後には数倍にまで跳ね上がったり、
    人気だと思っていた商品が、逆に稼げない商品になったりと
    価格相場を、結構な頻度で確認することが必要です。

    ですが、このことさえ行うことができれば、
    安定した転売を行うことができます。

    また、自分の好きなアニメなどがあれば、
    楽しみながら行えるのも、いいですよね!


    いかがだったでしょうか?

    年中狙い目になっている商品だけでも、
    相当な数の商品があります。

    ですので、自分の得意なジャンルに絞って行えば、
    商品のリサーチを行う数も少なく出来ますし、
    なにより、自分の力を最大限に引き出して、
    転売を行うことができます。

    ですので、こういった狙い目の商品を転売していくときは、
    取り扱う商品の幅を、わざと狭めて行ってみてください!

    次回は、今回の続き、
    『シーズンごとでの狙い目の商品』
    についてお伝えしていきます。

    次回をお楽しみに!

    【たったこれだけ!?】せどりって実は簡単なんです!

    難しい

    こんにちは、向井です!

    単刀直入にお聞きします!

    「せどりは難しいと思いますか?」

    この質問の答えとして、
    「難しいと思う」と答える方が、結構多いんです・・・

    ですが、実際に
    せどりを行っている方に聞くと、
    「簡単だ」と答える方がほとんどなんです!

    僕も、せどりを始める前は
    「作業が多くて難しそうだなぁ~」と思っていましたが、
    実際に行ってみると、作業は意外と少なく、
    単純なものばかりで、簡単にせどりを行うことができました。

    ということで、
    今回は「せどりは本当に難しいのか」
    ということについて考えていきます。

    さて、はじめに
    せどりが難しいと感じる点についてですが、
    下記の点で、難しいと感じる方が多いようです。

    • 作業量
    • 販売する商品の見つけ方
    • 商品のやり取り

    では、ここから1つ1つ、
    どういった作業があるのか、ということと
    その作業のやり方について、お伝えしていきたいと思います。

    まずは「作業量」について

    一見、せどりで行う作業は多いように思えますが、
    実際に行ってみると少ないものです。

    一連の作業の流れを大まかに書いてみると、

    1. 販売する商品を探す
    2. 商品の仕入先を探す・商品を購入
    3. 商品を販売

    といった流れになります。

    大きく分けた形ですが、
    せどりで行う作業としては、
    たった3つだけで大丈夫なんです!

    そして、その作業の行い方ですが、ご紹介した通り、
    利益の出る商品を探して、その商品の購入先を探して購入し、
    商品を販売するだけですので、とっても単純かつ簡単なんです。

    特に考えることもないので、
    淡々とした作業にはなりますが、
    それだけ、簡単な作業だということです!

    せどりをはじめたての頃は、
    1つの作業に時間をかけてしまうことがあると思いますが、
    慣れてくれれば、1日たった15分~30分程度で
    チャチャッと終わらせることもできちゃいます。

    ですので、はじめのころは、時間を気にせずに、
    着実にせどりの作業を身につけることを
    優先に行っていけば大丈夫です!

    販売する商品の見つけ方について

    販売する商品を見つけることは、
    せどりで利益を出すには大切な部分になってきますが、
    こちらの作業も、簡単に行うことができてしまいます。

    その方法としては、
    販売先のショップにて人気の商品を
    リサーチする形でもいいですが、
    より簡単に、よりすばやく、販売する商品を
    リサーチする方法があります。

    それは、“ツール”を使うことです!

    ツールを使うというと、
    「結局、お金がかかるのか・・・」と思うかもしれませんが、
    ツールは、無料で公開されているものもあります。

    また、スマホで使うことができるアプリも配信されていますので、
    ぜひ、探してみてください!

    こういったツールを使った場合の利点としては、
    販売先として扱うショップの人気な商品を調べることはもちろん、
    ツールによっては、その商品の仕入先まで調べることができます。

    無料版のものでも、十分調べることはできますが、
    有料版のツールにもなると、リスト化することができ、
    数多くの商品の中から販売する商品を選ぶことができます。

    せどりをはじめたての頃は、
    無料版のツールで問題ないかと思いますが、
    稼ぎ始めて、余裕が出てきたときに、
    有料版のツールに変えてみるのもいいかもしれませんね!

    商品のやり取りについて

    さて、最後に商品のやり取りについてですが、
    買取カウンターにて商品を買い取ってもらったことがない方や、
    インターネットのショッピングサイトにて
    商品を出品したことがない方は、

    「どう商品を売ればいいか分からない・・・」

    ということで、悩んでしまう方がいます。

    確かに、商品をはじめて買い取ってもらうときは
    ドキドキしますよね。

    また、多くの商品を一度に、ともなると、
    なおさらですよね・・・

    僕も、はじめのころは緊張しました。
    (//・_・//)テレッ

    そういったときは、
    まずは1つの商品を買い取ってもらうことから、
    慣れていけば問題ありません。

    もし、家に不必要になったものがあれば、
    そちらを元に、せどりを体験していけば、
    問題ありません。

    そういったときに使えるショッピングサイトが
    “ヤフオク!”です。

    ヤフオク!では、様々な商品を出品できる上、
    中古品、またジャンク品(壊れて使えないもの)まで
    出品することができます。

    ですので、ヤフオク!で一度、
    商品の出品というものを体験してしまえば、
    後の販売作業も同じように行っていくだけですので、
    特に問題ありません。

    商品のやり取りについても、
    最初に、商品を相手の元まで届ける方法を考えていれば、
    特に問題ありません。

    実際に行うこととしては、

    1. 商品の金額が振り込まれていることを確認
    2. 商品の発送
    3. 相手の元で商品の確認

    という3ステップだけです。

    ですので、商品の金額が振り込まれていることさえ確認してしまえば、
    あとは、商品を相手の元に送るだけですので、
    何の問題もなく行えると思います。


    いかがだったでしょうか?

    せどりの作業の一部分を取り上げて説明しましたが、
    大まかな作業としてはこのような感じです。

    意外と、作業量は少なく、
    簡単な作業で行えると思いませんか?

    実際に行ってみないと見えない部分、
    分からなかった部分もありますので、
    「まずは1回」と思い、行ってみてください。

    本日は以上です!

    それでは、また!
    [壁]ー^)ノシ

     せどり・転売には欠かせないリサーチをらく~にしてくれる方法

    リサーチ

    こんにちは。西島です。

    せどり・転売の一連の作業の中に、
    「リサーチ」を行う作業は2つあります。

    それは「商品のリサーチ」と「仕入先のリサーチ」です。

    今回は、この2つの「リサーチ」のことについて、
    お伝えしていきます。

    まずは、商品のリサーチについてです。

    せどり・転売を行う中で、
    出品した商品が売れなければ、
    利益を出すことができません。

    ですので、せどり・転売で販売する商品は
    売れやすい商品、売れ筋になる商品を
    出品していくことが大切になります。

    その売れやすい商品・売れ筋になる商品の探し方ですが、
    大きく分けで2種類の方法があります。

    1つ目は、ツールを使ってリサーチを行う方法です。

    せどり・転売で使えるツールは、
    インターネットで調べると数多く見つかります。

    その中には有料版のものから無料版のものまであり、
    今では、スマホのアプリでも、
    商品のリサーチが行える、せどり・転売用のアプリがあります。

    このツールを使うことで、
    商品をリサーチする時間を短縮できる上に、
    転売先の売れている商品、
    売れやすい商品を調べることができます。

    2つ目は、ツールを使わずに
    販売先のショッピングサイトの販売されている商品から
    売れやすい商品をリサーチする方法です。

    こちらの方法ですが、
    転売先に使うショッピングサイトで、
    商品が出品されていない、ということはないと思います。

    その出品されている商品の
    「お気に入り登録(欲しいもの登録・ウォッチリスト)数」を見て、
    売れやすい商品か、人気のない商品なのか
    見極めていく方法になります。

    この方法は、出品されている商品の
    “購入したい方”の数を見て出品するわけですから、
    当然、リサーチに使った商品と自分が出品する商品の
    “購入したい方”は一緒になります。

    つまり、初めから、購入したい方がいるということになりますので、
    その商品を出品すると、売れやすいということは
    間違いないといえるです。

    また、元々出品されていた商品の後に出品するということで、
    商品価格も、リサーチに使った商品より安く出品することもできます。

    つまり、ライバルになったとしても、
    大きな差をつけて出品することが可能なんです!

    商品のリサーチについては、
    この2つのリサーチ方法を使えば、
    売れやすい商品を探すことは可能だと思います。

    次に、仕入先のリサーチについてですが、
    こちらは、ツールを使うことで
    すばやく仕入先をみつけることができます。

    もちろん、売れやすい商品を元に、
    仕入先を探すこともできますが、
    その場合ですと、数多くのショッピングサイトにて、
    商品を検索しないといけなくなります。

    ですが、ツールを使うことで、
    数多くあるショッピングサイトを
    一括で調べることができます。

    その検索した結果の中から、
    利益のでるショップを選べば、
    問題なく、せどり・転売を行うことができます。

    今回、お伝えした「リサーチ」についてですが、
    せどり・転売では、一番重要だといえる部分になると思います。

    その理由は、
    せどり・転売で出せる利益に直結しているからです!

    せどり・転売の基本は
    「商品を仕入れ、その商品を販売して、価格差でお金を稼ぐ」
    というものです。

    つまり、商品を安く仕入れることができれば、
    せどり・転売で出せる利益が増えますし、
    商品が売れやすいものであれば、
    たくさんの商品を売りさばくことができ、
    利益を多く獲得することができます。

    ですので「リサーチ」の作業というものは、
    せどり・転売の“真髄”といえると思います。

    ちなみに、「BUYMASTER」というツールでは、
    めんどうな売れ筋商品のリサーチが
    ボタン一つで自動的に行うことができます。

    表示される商品は、
    どれも実際に売れている実績のある
    売れ筋商品“のみ”なので、
    同じように仕入れるだけで転売初心者でも
    着実に稼げてしまうというわけなんです!

    忙しくてなかなか時間のとれない人や
    めんどうなことはキライ!という人に、特におすすめなので、
    ぜひ、このツールで楽して稼いでみてください。

    ▼毎月30万円を楽して稼ぐ転売ツール
    BUYMASTER(バイマスター)
    http://buymaster.jp/top/index02.html

    今回は以上です。

    最後まで読んでいただき、
    ありがとうございました。

    【必ずチェックしてください!】転売・せどりで稼ぐために絶対知っておくべきこと

    違法

    こんにちは。西島です。

    「転売」や「せどり」は、
    副業としても人気が高いビジネスです。

    ですが、決められているルールを守らなければ、
    違法になってしまうこともあります。

    といっても、転売やせどりは、
    普段買い物をしたり、何かを売ったりすることの
    延長線上のものなので、難しいことはありません。

    これから稼いでいくために、今回お伝えする
    「転売やせどりでどんなことが違法になるのか」
    ということを押さえていきましょう!

    仕入れの際にあるといいもの

    まずは「商品の購入時」についてです。

    聞いたことがある方は少ないと思いますが、
    中古の商品などを仕入れる際は
    「古物商」というものを持っていれば、
    転売・せどり目的でも、公的に商品を仕入れることができます。

    「古物商」というものですが
    これは、古物(中古)商品を、
    営業目的で取り扱えるようにする許可証のことです。

    ですので、ブックオフのような
    中古商品を取り扱うリサイクルショップは、
    必ず、この古物商を取得しています。

    個人で行う転売やせどりの場合では、
    営業目的でなく、個人利用の範囲となりますので、
    特といって問題視されてはいません。

    ですが、古物商を持っていると
    万が一、窃盗品などの違法にかかる商品を
    知らずに仕入れたとしても、
    罪に問われることがなくなります。

    ですので、持っていて損ではない証明書ですね!

    転売できない商品

    次に「転売・せどりを行ってはいけない商品」についてです。

    もちろんのことですが、
    転売・せどり先に使っているショップが決めている、
    出品してはいけない商品については、
    転売・せどりを行ってはいけません。

    もし行ってしまった場合は、
    ペナルティを受けてしまう可能性がありますので、
    注意してくださいね!

    そして、転売・せどりで転売してはいけない商品として
    よく耳にする商品が「チケット関係」の商品です。

    インターネットのショッピングサイトでは、
    よく、ライブなどのチケットが販売されていますが、
    個人が出品しているものについては、
    違法になることがあります。

    違法となるケースですが、
    転売・せどり目的でチケットを大量購入している場合は
    違法になりますので、気をつけてください。

    なお、行く予定で取ったチケットが
    どうしても行けなくなった場合は、
    チケットを譲る行為は、違法にならないので、
    安心してください。

    また、このようなチケット関係の商品を、
    転売・せどり目的で購入し、販売することを
    「タブ屋行為」といいます。

    副業として行う際に知っておきたいこと

    最後に違法ではありませんが、
    「副業として行う際に知っておきたいこと」
    についてお伝えします。

    副業を行う際に確認しておいていただきたいのが、
    お勤めの会社で副業を禁止していないか、ということです。

    ごく稀に、会社に黙って副業を行う方がいます。

    この場合は、会社が規則で副業を禁止していると、
    処分を受けることになりますので、注意してくださいね!

    以外に簡単なことですが、
    その簡単なことが守れずに、
    処分を受ける方が、稀にいます。

    これでは、転売・せどりで稼げたとしても、
    意味がありません・・・

    ですので、しっかりとルールを守って、
    転売・せどりを行っていただければと思います。

    今回は以上です。

    最後まで読んでいただき、
    ありがとうございます。

    【せどり・転売】利益を最大化させる仕入先の見極め方

    仕入れ先

    こんにちは、向井です!

    せどり・転売を行っていく中で、
    必ず必要になってくることは、

    • 商品の仕入れ先
    • 販売する商品
    • 販売先

    の3つです。

    今回は、そのうちの1つ
    「商品の仕入れ先」について、
    お伝えしていきます。

    商品を仕入れる場所といっても、
    みなさんが仕入れ先として使っているショップは様々だと思います。

    ブックオフで商品を仕入れたり、
    ヤフオク!にて商品を仕入れたり、
    はたまた、メルカリで商品を仕入れたりと、
    数え切れないほど、仕入れる場所はあると思います。

    その仕入れ先ですが、
    大きく分けて5つの種類に分けることができます。

    その種類ですが・・・

    • 新品商品を取り扱っている実店舗
    • →大抵の実店舗は、新品商品を取り扱っていると思います。

      例をあげると
      「ドン・キホーテ」や「ビックカメラ」などがあります。

    • 中古商品取り扱い実店舗
    • →本やCD・DVDなどを取り扱う場合は、
      中古商品を取り扱っている実店舗を使うことが多いと思います。

      例をあげると
      「ブックオフ」や「リサイクルショップ」などがあります。

    • オンラインショップ
    • →ネットを使った、せどり・転売を行う際に
      もっとも使われるショッピングサイトです。

      例をあげると
      「Amazon」や「楽天」などのネットショップがあります。

    • フリーマーケット
    • →スマホのアプリでも閲覧・購入ができるため、
      仕入先として使いやすいショッピングサイトです。

      例をあげると「メルカリ」や「フリマ」などがあります。

    • オークション
    • →価格の変動が少し激しいですが、
      比較的に安く仕入れやすいショッピングサイトです。

      オークションサイトの例をあげると、
      やはり「ヤフオク!」が一番に出てくると思います。


    ざっくりとした紹介でしたが、
    いかがだったでしょうか?

    もちろん、紹介した他にも、
    実店舗のお店や、ショッピングサイトは無数にあります。

    仕入れ先は、知っていれば知っているほど、
    せどり・転売を有利にすすめることができます。

    なぜなら、転売する商品を、
    最も安く仕入れられるショップを見つけられるようになるからです。

    言い換えると、より大きな利益を出せる可能性が
    高くなるということなんです!

    はじめのころは、仕入れ先を調べることが大変だと思いますが、
    使った実店舗やサイトをメモしていくことで、
    次第に仕入れ先のリストは増えていきます。

    その中で、ショップごとの特徴的な部分も知ることができれば、
    より、効率的にせどり・転売が行えるようになります。

    最大の利益を狙うことができるようになるためにも、
    仕入れ先のリサーチも大切ですよ!

    本日は以上です!

    それでは、また!
    [壁]ー^)ノシ

    【利益10万超えも!】ブランド品はどこで転売すると一番高く売れる?

    ブランド

    こんにちは、エミです。

    今回は「ブランド商品の転売」について、
    お伝えしていきます。

    転売では、数多くの転売できる商品があるとともに、
    転売先にすることができるショッピングサイトも数多くあります。

    その中でですが、転売する商品と相性の良い、
    転売先(ショッピングサイト)があります。

    例えばですが、
    “ジャンク品”を転売するのであれば、
    大抵のものが出品できる「ヤフオク!」と相性が良いです。

    また、古着やハンドメイド商品であれば、
    「ヤフオク!」でも出品することは可能ですが、
    「メルカリ」のような“フリマ型”のショッピングサイトのほうが、
    商品の特徴を活かせるため、相性がいいと思います。

    このように、取り扱う商品によって転売先を選ぶことで、
    商品の販売価格を高くすることができます。

    では実際に、ブランド商品を転売する際に
    どのショッピングサイトと相性が良いの かといいますと、
    それは「BUYMA」が一番強いと思います。

    「BUYMA」は主に、
    海外のブランド商品を取り扱っているショッピングサイトです。

    このショッピングサイトを利用する方は
    “ブランド商品を購入するため”にサイトを見ています。

    つまり「BUYMA」では、他のショッピングサイトに比べ、
    ブランド商品が売れやすくなっているショッピングサイトというわけです!

    また「BUYMA」では、無在庫転売という形で、
    手元に商品がない状態でも、商品の出品登録を行うことができます。

    そして、商品の受注が入れば、その商品を仕入れる形なので、
    自分の手元に商品が残るということは無いといえます。

    つまり、無駄に資金を出費することなく転売を行えるというわけなんです!

    利益を上げやすくできるコツの1つとして、
    「商品の特徴を活かした、ショッピングサイト選び」を
    試していただければと思います!

     一気に稼げる!?せどりでよく聞く“プレミア商品”とは?

    プレミア

    こんにちは、向井です!

    せどりを行っていると「プレミア商品」という言葉を
    よく耳にすることがあると思います。

    もしかすると「プレミア商品」という言葉を
    初めて聞いた方もいるかもしれませんね!

    ということで、今回は
    「プレミア商品」についてお伝えします。

    この「プレミア商品」と呼ばれるものですが、
    簡単に説明すると、販売定価より高くなっている商品のことをいいます。

    例えば、定価が4,000円で販売されている商品があったとします。

    その商品が大人気で、すぐに売れ切れになり
    商品が市場に、なかなか出回らなくなったとします。

    その希少価値の高い商品が、
    一気に値上がりして、10,000円で販売されるようになった商品、
    これを「プレミア商品」といいます。
    (ちなみに価格のことを「プレミア価格」といいます。)

    「プレミア商品」は、通常の買取より、
    高く買い取られることが多いです。

    つまり、もともと定価で購入した商品であっても、
    普通に売るだけで、利益を出せることもあります。

    ですが、大人気商品ともなれば、
    仕入れることはすごく難しいです。

    もし、商品を仕入れようとするのであれば、
    大抵の場合が“予約”が必要になってきます。

    つまり、確実ではない状態で商品を購入するため、
    自分から“リスク”を増やすことになってしまいます。

    それでは、着実に稼ぐどころか、
    利益が出ずに、マイナスになってしまうこともあります。

    では、どうすればいいのか・・・。

    その答えは、今までに販売された商品を見ればいいのです。

    「今までに販売された商品の中に“プレミア商品”なんてあるの・・・?」
    と思うかもしれませんね。

    ですが、意外なことに「プレミア商品」があるんです!

    いわゆる、掘り出し物ですね。

    「プレミア商品」は新しい商品だけがなるものではなく、
    昔に出た商品も「プレミア商品」になることがあります。

    例えばですが、今では一部の“プレイステーション3”が
    「プレミア商品」になっていたりします。

    その理由は、今のプレイステーション3にない機能が
    昔のプレイステーション3にはあるため、
    人気になっていたりします。

    このように、昔の商品でも「プレミア商品」になっていることがあります。

    つまり、このような「プレミア商品」を狙ってせどりを行うことができれば、
    利益はコツコツ着実にではなく、ガッポリ稼ぐこともできるということです!

    ただ「プレミア商品」は価格の変わり方がすごく激しいです。
    急に高くなることもあれば、急に安くなることもあります。

    ですので「プレミア商品」を扱う際は
    リサーチを忘れることなく行ってくださいね!

    本日は以上です!

    それでは、また!
    [壁]ー^)ノシ