【初心者必見!】これからせどりで稼ぐために知っておくべきこと

初心者

こんにちは。西島です。

せどりを、これから始めようとしている初心者の方は
「何から始めたらいいのか分からない」と何も出来ない状態になり、
せどりに手をつけられなくなることがあります。

その状態を切り抜けるために、
まず始めに、せどり初心者が
行っていくべきことについてまとめてみました。

ぜひ、参考にしてみてください。

始めに『せどり』とは何かを学ぶ

まず始めに、行うべきことは
『せどり』について知ることです。

せどりの意味を分からずに、せどりを行うということは、
野球のルールを知らずに、野球をやっているようなものです。

つまり、せどりがどういったものかをしっかりと理解することで、
せどりのルールを守りながら行えるので、
間違ったやり方や、失敗するやり方を自分で判断して
せどりができるようになります。

せどりのやり方や行う場所を決める

せどりについて一通り理解できたら、
次は、実際にせどりを行う場所を決めていきます。

せどりがどういうものか理解できた方は分かると思いますが、
せどりでは、様々なやり方とともに、
取り扱うことの出来る商品や、ショップも無数にあります。

その中から、自分に合うと思うせどりのやり方と
そのやり方に合うショップ、取り扱う商品を決めます。

例えば、家の外に出て実際のお店に行き、商品を購入するのか、
それとも、自宅にいながら、
インターネットを使ってせどりを行うのか。

これも、人それぞれで変わってくるかと思います。

一番最初のせどり、初めてのせどりになるので、
自分に合っていないものを選ぶこともあると思いますが、
後々やり方を変えられないというわけではないので、
始めは気軽に、やってみたいものを選んでください。

せどりを始めるための準備

せどりも学習した、やり方や行う場所も決まった、
その次は、せどりを始めるための準備です。

実際のお店で商品を仕入れるせどりを行うのであれば、
仕入れた商品を保管する場所が必要ですし、
インターネットのショッピングサイトを使う場合は、
そのショッピングサイトのアカウントが必要です。

他にも別の方法でせどりを行う場合は、
その方法で必要なものを準備する必要があると思います。

ですので、行うせどりを決めた後は
せどりの準備をしっかりと整えていきましょう。

せどりの予行練習

せどりをはじめる前の準備の最後は、
一回、せどりを疑似体験することです。

どう体験するのかといいますと、
家の中にある不要なものを使って体験します。

「不要なものなんてない・・・」
と思うかもしれませんが、
壊れたものや、捨てるものなども
リサイクルを応用してせどりを
疑似体験することができます。

ですので、大抵の方が
せどりを疑似体験できるかと思います。

では、その不要なものの使い方ですが、
リサイクルショップでも売ることができますし、
ヤフオクなどのように、
中古商品・ジャンク商品を取り扱うことができる
ショッピングサイトがあります。

そこで、商品を販売し、
商品を売ることに慣れていきましょう。


いかがだったでしょうか?

せどりを始める前に行うことは
整理できたかと思います。

せどりのやり方や、せどりそのものを理解していない状態で
せどりを行おうとしても何も出来ません。

しかし、せどりの流れや、
せどりというものを理解することで、
初心者の方でも、せどりで稼げる道を
まっすぐ歩むことができます。

ですので、これからせどりをはじめる初心者の方は、
しっかりと、せどりのことを理解し、準備を行ってから
せどりを始めていきましょう!