ツール任せで楽して稼げる究極の方法

BUYMASTER

みなさん、こんにちは。

この転マガでもお伝えしてきましたが、
「BUYMA」は、在庫がなくても出品ができる
無在庫販売が可能なショッピングサイトです。

通常の転売では、最初にコストをかけて
転売する商品を仕入れる必要がありますが、
BUYMAを使った転売では、
コストや在庫の心配はありません。

なぜなら、先に商品を出品して、
売れてから売れた分だけ仕入れればいいので、
実質的に仕入れのコストもかからず、
売れ残って在庫になるということもないからです。

ただ、そんなBUYMA転売にも、
一つだけ弱点はあります。

それは、売れる商品を見抜く
“目利き”がいるということです。

目利きは、豊富な転売経験や
商品に関する知識を身につけていくことで
養われていくものです。

そのため、転売初心者や、
BUYMAでメインに扱っている
海外ブランドに詳しくない方の場合、
なかなか利益に繋げていくことが難しかったのです。

しかし、それを解消してくれる方法が
一つだけあります。

この方法を使えば、
初心者でも売れる商品が手に取るようにわかるので、
いきなり30万円以上稼ぎ出すことも
決して難しいことではないでしょう。

本日は、そんなBUYMA転売の
裏技ともいえる方法をお伝えしていきますので、
お見逃しのないようにしてください。

そもそも目利きが必要な理由

先ほどもお伝えいたしましたが、
転売で稼いでいくには、売れる商品を見抜く
“目利き”は必要不可欠なものです。

なぜ、目利きが必要になるのかというと、
転売で稼げるかどうかということに、
直結するものだからです。

BUYMAをはじめとするショッピングサイトには、
何十万というアイテムがすでに出品されています。

そのなかで稼いでいくためには、
どういう商品が売れるのかということを
知っていなくてはなりません。

もし、売れる商品がわからない状態で、
手当たり次第に目に付いた商品を出品していっても、
おそらくは売れないでしょう。

それは、何十品、何百品出品しようと変わりません。

実は、これこそが
「転売をやってみたものの稼げなかった」
という人の最も多い理由なのです。

では、それをどう解決していけばいいのか
お伝えしていきます。

目利きは不要!自動で売れ筋商品がわかる魔法のツール

実は、目利きは身につける必要はありません。

なぜなら、自動で売れる商品を教えてくれる
ツールがあるからです!

そのツールはこちら!

『BUYMASTER(バイマスター)』
http://www.infotop.jp/click.php?aid=296300&iid=65882

このツールは、BUYMA全体の販売データをもとに、
売れている実績のある商品だけを
自動でピックアップしてくれるものすごいツールです。

一度売れている商品ということは、
売れる商品ということは、実証されていますし、
同じように出品すれば、売れる確率は
極めて高いということがいえるかと思います。

つまり、目利きなんていらないんです。

使い方も超簡単!

ツールのボタンをポチッと押すと、
売れ筋商品が一気に表示されるので、
あとは、そのなかから好きな商品を選んで
転売していくだけ。

だから、転売初心者の方でも
すぐに稼ぎはじめることもできちゃうんです!

たった1回の転売で5万以上稼げる!?

でも、肝心なのは、このツールで
どれくらい稼げるかですよね?

しかし、そこについても心配はいりません!

BUYMA転売で扱う商品は、
利益額の大きな海外ブランド品が中心になるため、
たった1回の転売で、2万、3万と稼ぐこともできちゃうんです。

さらに、たった1つの商品で
5万円以上の利益がでるお宝商品も
ゴロゴロとでてきています!

だから、毎月10万、30万と稼ぐことも
このツールなら決して難しいことではありません。

実際にこのツールを使って、
初めて転売に挑戦された方で、
最初の月からいきなり33万円以上稼いだ人もでています!

http://www.infotop.jp/click.php?aid=296300&iid=65882

ツール任せにすると1日たった15分でも稼げちゃう!?

さらに!売れる商品のリサーチでツールに使うことで、
転売にかかる時間の大幅な短縮にも成功しています!

これまでは、どういう商品が売れそうかというリサーチも
すべて自分で行わないといけなかったため、
いざ、商品を出品するまでに1時間、2時間といった
とてつもない時間をとられていました。

実は、これこそが転売で最も手間のかかるものなのです。

でも、このツールを使えば、
売れる商品のリサーチは一瞬で終了。

しかも、そのリサーチされた商品は、
どれも売れている実績のある人気商品ばかり。

だから、出品や仕入れなど、一連の作業も含めて
一日たった15分でもしっかりと稼ぐこともできるのです!

▼BUYMASTERを手に入れる
http://www.infotop.jp/click.php?aid=296300&iid=65882

転売で稼ぎたい人にはなくてはならないツール

ここまでこのツールのすごさをお伝えしてきましたが、
最後に一つお聞きします。

あなたは、転売で稼ぎたいですか?

もし、稼げなくてもいいと思っているなら
ツールを使わずに、時間をかけて何万という商品のなかから
転売する商品を決めていくといいでしょう。

でも、稼ぎたいのであれば、
迷わずこのツールを使うべきです。

なぜなら、今この瞬間から、
あなたが転売で稼げることがほぼ確約されるからです。

想像してみてください。

真っ暗な暗闇のなか、自分の力だけで舟を漕いで
目的地まで無事つけるでしょうか?

売れている商品がわかるこのツールは、
目的地までが明るく照らされているようなものです。

あなたはそのなかで、舟のエンジンをかけるだけ。

これだけでモーター付きのボートが
最短距離で自動であなたを目的地まで運んでくれます。

転売は、稼ぐことができれば楽しいものです。

せっかく、転売に興味を持っていただいたあなたには、
失敗してほしくないですし、
何よりも楽しく稼いでいただきたいと思っています。

だからこそ、今、
このツールを使って、ツール任せで
楽して楽しく稼いでいきましょう!

▼BUYMASTERを手に入れる
http://www.infotop.jp/click.php?aid=296300&iid=65882

それでは、今回の転マガは以上です。
次回の転マガをお楽しみ!!

 リスクなく大きく稼げるBUYMA転売の弱点とは?

デメリット

みなさん、こんにちは。

在庫を抱える必要がなく、1回の転売で大きな利益を狙える、
転売初心者にとてもピッタリな転売方法があります。

それがBUYMA転売です。

BUYMA転売は、在庫を抱えずに稼げるため、
商品が売れ残る心配もなければ、
売れてから仕入れるので、実質的に仕入れコストもかかりません。

そんなリスクなく転売ができるにもかかわらず、
BUYMA転売では、利益額の大きな海外ブランド品を中心に扱うため、
1回の転売で1万、3万、5万というような、
大きな利益を狙えこともできるのです!

しかし、そんな夢のようなBUYMA転売にも
弱点(デメリット)があります。

ただ、BUYMA転売のデメリットは、
簡単に対策ができるのでご安心ください。

あなたには、ぜひこの初心者でも利益をあげやすい
BUYMA転売でしっかりと稼いでいただきたいため、
今回の転マガでは、
BUYMA転売のデメリットをお伝えするとともに、
そのデメリットの対応の仕方をお伝えしていきますので、
ぜひ、参考にしてみてください!

では、今回の本題に入っていきます。

リスクなく大きく稼げるBUYMA転売のデメリットとは?

転売初心者にもってこいのBUYMA転売ですが、
先ほどもお伝えしたとおり、デメリットになる部分はあります。

ただ、デメリットとはいっても、
軽く乗り越えられるハードル程度の問題ばかりです。

海外のネットショップから仕入れる

まず、あげられるものとしては、
海外のネットショップを使うことですね。

商品の仕入先は、海外のネットショップとなるので、
在庫の確認や配送状況の確認などで
外国語を使うことがあります。

ただ、外国語を話せなくても、
簡単に商品を仕入れることは可能です。

なぜかというと、
Google翻訳などの翻訳サイトを使えば、日本語を外国語に変換してくれるので、
転売に必要な英語のやり取り程度であれば問題ありません。

▼ Google翻訳
https://translate.google.co.jp/

国内転売に比べ諸経費がかかる

次のポイントは、国内ショップを使った転売に比べて、
諸経費が増えてしまうということです。

というのも海外から商品を購入する際には、
「関税」というものがかかってきます。

購入する商品によって関税率は変わってきますが、
大抵の商品は、商品価格の約10%ほどが上乗せされます。

また、関税以外にも、
海外ショップからの配送となるので、
海外からの配送代もかかってきます。

国内のショップと比べると、関税や海外の配送料などもかかってくるところが、
BUYMA転売のデメリットの一つといえるでしょう。

ですが、一つ頭に入れておいていただきたいことがあります。

それは、海外ショップは、日本国内のショップに比べて
驚くほど安く仕入れを行うことができるということです。

特にBUYMAで扱っているブランド品の場合は、
それがさらに顕著です。

例えば、日本国内でも売っている全く同じ商品でも、
海外ショップから購入することで、
半額以下で仕入れることもできる場合もあります。

ブランドのオフィシャルショップや正規ショップでも
30%OFFなどの価格で売られているので、
海外ショップを使うことで商品自体を安く仕入れることができるということです。

ですので、多少諸経費がかかっても、
商品を格安で仕入れることができるので、
大きな利益を出すこともできますよ!

BUYMA転売で稼いでいくためには

ここまでBUYMA転売のデメリットをお伝えしてきましたが、
最後に、転売で稼いでいく上で、誰しも行き当たることをお伝えします。

それは、
転売をする商品のリサーチです。

転売をする商品を探していく際に、
売れやすい商品を見抜くことができていなければ、
利益を出すことも難しくなってしまいます。

では実際に、売れやすい商品を見抜くようになるためには、
どうすればいいのかというと、長年の転売経験が必要だったり、
転売で扱う商品について詳しくならないといけません。

BUYMAの場合は、主に取り扱われている商品は、
海外のブランド品です。

つまり、売れやすい商品を見極めるためには、
海外のブランドの商品の知識を身につけないといけないというわけです。

ですが、このデメリットは

簡単に解決することができます。

というのも、今はBUYMAの販売データをもとに、
どんな商品が売れているのかを教えてくれる転売用のツールがあるからです。

そのツールが行ってくれることとしては、
BUYMAで売れた商品を一覧にして洗い出してくれるのです!

ですので、海外ブランドの知識がなくても、
ツールに表示された商品を転売するだけで、
長年の目利きを養ってきたプロにも負けない稼ぎを
手に入れることもできるのです!

ただツールを使うだけで、
転売の悩みの種だった売れる商品の目利きをクリアできるなら、
嬉しいことこの上ないですよね!

このツールについては、
次回の転マガにてお伝えします。

初心者が転売で最短距離で稼いでいくには、
欠かせない情報となりますので、
ぜひ、お見逃しのないようにしてください!

次回の転マガは、こちらのメールに登録しておけば、
すぐに受け取ることができます。

メルマガ登録

最後に

いかがだったでしょうか?

今回は、本当にしっかりと稼げる転売者を目指してもらうため、
あえてBUYMA転売のデメリットについてお伝えしました。

本日お伝えしたとおり、BUYMA転売には、
少なからずデメリットも存在します。

ただ、そのデメリットも対応方法を知っていれば、
特に恐れるものではないことは、
お分かりいただけたのではないでしょうか?

今、この記事を読んでくださっているあなたには、
BUYMA転売で稼いでもらえるようになっていただきたいです。

そのためには、
BUYMA転売の弱い部分も知っていただいて、
はじめる前から対策できる方法を
頭の中に入れておいていただければと思います。

さて、次回の転マガですが、
いよいよ転売で稼ぐためには最も重要となる
「自動リサーチツール」についてお伝えしていこうと考えています。

このツールさえ抑えておけば、
あとはほぼツール任せで楽して転売で稼ぐことができるようになりますので、ぜひ、知っておいていただければと思います。

それでは、今回の転マガは以上です。
次回の転マガをお楽しみ!!

【今日からできる】BUYMA転売で稼いでいく流れ

やり方

みなさん、こんにちは。

すでにご存知の方もいるかと思いますが、
BUYMA転売の特徴は、
売れてから仕入れができるということにあります。

最初に在庫を抱えないということで、
商品が手元に売れ残るという心配もなければ、
売れずに赤字になるということもないでしょう。

また、BUYMAでは、利益額の大きな
ブランド品を中心とした転売となるため、
一回の転売で、1万円以上と大きな利益も狙えます。

そのため、数回の転売だけで、
数十万円の利益も出すこともできます。

このBUYMA転売のメリットについては、
こちらのページでも詳しくお伝えしています。

▼ リスクなし?1回で5万以上稼げる?BUYMA転売とは
http://ten-maga.com/base/798/

では実際に、このBUYMA転売で
どのように稼いでいけばいいのでしょうか?

そこで、今回の転マガは、
BUYMA転売で稼いでいく流れについて、
お伝えしていきます。

BUYMA転売で稼いでいく流れ

BUYMA転売はどのように稼いでいくのかというと、
大まかな流れとしては、普通の転売と変わりません。

転売をする商品を探し、
その商品の仕入先を探して、
商品を販売するという基本は同じです。

ですが、BUYMA転売は、
通常の転売と決定的な違いがあります。

では、BUYMA転売の大まかな
流れについて見ていきましょう。

1.転売する商品をリサーチ

まず最初に行うこととしては、
転売する商品を決めていくことです。

どのようにして売れやすい商品を探していくのかというと、
BUYMAのサイト内を見ると、その答えがあります。

BUYMAで売られている各商品の販売ページを見ると、
「アクセス数」や「ほしいもの登録数」があります。

アクセス数が多く、かつ「ほしい」といっているユーザーが多い商品は
買ってくれる可能性のある人が多い商品、
つまり売れやすい商品といえます。

「アクセス数」や「ほしいもの登録数」は、
こちらのページを参考に確認してみてください。
→ http://www.buyma.com/item/26439481/

他にも、BUYMA内の「ブランドランキング」を確認して、
人気のブランドの商品の商品を探していけば、
売れやすい商品を探すことも可能です。

▼BUYMAブランドランキング
http://www.buyma.com/ranking/brand/fashion.html

ここで見つけた商品が、
多ければ多いほど、利益を増やしていくことができますよ!

2.仕入先のリサーチ

転売する商品が決まれば、
次は、その商品をどこから仕入れるのかということです。

BUYMA転売では、
海外ブランドを中心に扱うため、
国内で仕入れるよりも安く仕入れられる
海外のネットショップから仕入れるといいでしょう。

ですので、日本のネットショップではなく、
海外のネットショップにて、
商品を仕入れることができるところを探していきます。

ただ、1つ1つ海外のネットショップを探していくとなると、
かなり手間がかかってしまいます。

そこで役に立つ便利サイトがあります。

それが「ShopStyle」です。

このサイトは海外のネットショップを
集めたポータルサイトです。

このShopstyleを使えば、
複数のネットショップを同時に検索できてしまうので、
1回の検索だけで、多くのネットショップを
検索することができてしまうのです。

ぜひ、このサイトを使って
一気に仕入先を探してしまいましょう。

▼ ShopStyle
http://www.shopstyle.com/

3.BUYMAに出品

転売をする商品の仕入先が見つかったら、
次は、BUYMAに出品登録をしていきます。

商品を仕入れる前に出品をしてしまっていいのかと思うかもしれませんが、
これができるのがBUYMAというサイトの特徴といえます。

BUYMAでの出品の仕方については、
通常のサイトと変わらず、必要な項目を
入力していけばいいだけです。

商品画像はどうするかというと、
仕入先の商品画像をコピーして使えば大丈夫です。

出品登録については、シンプルなので、
2,3分でささっと完了させることができると思います。

4.商品を仕入れる

ここからは出品した商品が売れてからの流れとなります。

商品が売れたら、仕入先として見つけておいた、
海外のネットショップから商品を仕入れてきます。

仕入れの際に、ショップに問い合わせることがある場合は、
Google翻訳を使えば、仕入れに関するもの程度であれば、
難なく海外のショップともやり取りを行えます。

▼ Google翻訳
https://translate.google.co.jp/

商品の仕入れができたら、
あとは購入者の元へ商品を発送するだけです。

以上がBUYMA転売の一連の流れになります。

最後に

商品を仕入れる前に出品を行ない、
売れてから仕入れを行う。

この点は、通常の転売とは違う点ですが、
BUYMA転売も基本的な流れは、
順番が違うだけで通常の転売と同じです。

海外のネットショップを使ったり、
商品を後から仕入れることに、はじめは慣れないかもしれませんが、
慣れてしまえば別に難しいことではありません。

何よりも、BUYMA転売は、
在庫を抱えなくてもいいこと、
そして、売れてから仕入れるので、
実質的に費用がかからないことが魅力です。

先に費用や在庫が発生する転売では、
どうしても失敗してしまう可能性が高くなります。

言い換えれば、BUYMA転売は、
リスクなく、利益だけが積み上がっていく転売
といえるかと思います。

ですから、着実に稼ぎたい方は、
このBUYMA転売を始めることをおすすめいたします。

BUYMAで販売を始めるには、
こちらから無料で登録すればできます。
https://www.buyma.com/register/

今後も転マガは、BUYMA転売を中心に、
転売で稼ぐための情報を発信していきます!

それでは、今回の転マガは以上です。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 リスクなし?1回で5万以上稼げる?BUYMA転売とは

ショッピングサイト

みなさん、こんにちは。

数多くある転売方法の中でも、
転売初心者の方に、もっともおすすめな転売方法があります。

その転売方法は、
BUYMAというショッピングサイトを使った転売です。

この方法は、転売にはつきものの、
在庫を抱えるリスクをなくし、
限りなく赤字になる可能性が低いといえる
確実性の高いものです。

しかも、この方法は、
1つで数万円の利益も狙えるので、
大きく稼いでくこともできます。

ですから、リスクなく着実に稼ぎたい方から、
しっかりと稼ぎたい方までおすすめな方法といえます。

そこで、今回は、このBUYMAを使った転売方法が
どういったものか、お伝えしていきます。

1分でわかる“BUYMA”

最初に、この転売方法で主に使っていく
「BUYMA」についてお伝えしていきます。

BUYMAは、海外のブランド商品を主に取り扱っている、
ショッピングサイトになります。

▼ BUYMA(バイマ)
http://www.buyma.com/

ブランド品を中心に扱ったサイトとなりますので、
利用者は、女性の方が7割を占めています。

そんなBUYMAですが、
はじめにもお伝えしたとおり、
在庫を抱えないで転売を行うことが可能です。

では、なぜ在庫を抱えずに
転売ができるのかその理由をお伝えしていきます。

BUYMAでリスクなく稼げるカラクリ

なぜ、在庫を抱えずに転売が行えるかというと、
BUYMAでは、商品の買い手が見つかってから、
商品を仕入れることができるからなんです。

なので、商品が手元に無い状態でも、
商品を出品することができるので、
在庫を抱えずに、転売ができるというわけです。

売れた商品だけを仕入れればいいので、
確実に売り先がいるため、仕入れたものの、
売れずに赤字になるという心配がありません。

ですから、赤字となる心配はないともいえるのです。

やはり、在庫を抱えると、
商品が売れるまで、商品を保管しないといけませんし、
もし、そのまま商品が売れなければ、稼ぐどころか、
仕入れ費用の分マイナスになってしまいます。

ですが、在庫を抱えなければ、
商品の買い手が見つかっている状態で、
商品を仕入れるので、自分の手元に商品が残る事がなく、
利益も確実に得られるようになります。

ですので、赤字を出さずに着実に利益だけを
積み重ねていくこともできます。

BUYMAなら1回で“万越え”の利益が狙えるワケ

先ほどもお伝えしたとおり、BUYMAは、
海外ブランドを中心に扱ったショッピングサイトとなります。

ですから、BUYMA転売では、
海外ブランド品を扱っていくといいです。

海外ブランドと聞くと、
男性の方やファッションに興味がない方は、
「本当に自分でも稼げるのかな」と思われるかもしれませんが、
ブランド品に詳しくない方でも全く問題ありません。

その理由の1つ目は、
先ほどお伝えしたとおり、
BUYMAは売れてから仕入れができるので、
赤字になることはないからです。

ですから、商品が売れたら、
利益だけが積み重なっていくので、
失敗することは、まずないといえます。

2つ目は、BUYMAで扱うのが、
海外ブランド品というところにあります。

海外ブランド品なので、日本で売られている同じ商品も
海外のショップでは売られています。

日本人は世界でも1位、2位を争うブランド好きです。

ですから、同じ商品では、
日本ではかなり高額でも売られているのです。

そのため、海外のショッピングサイトから現地価格で仕入れば、
安い価格で商品を購入することができるというわけです。

ですので、日本のBUYMAで転売すれば、
大きな利益を狙えるというわけです。

ブランド品となりますので、
なかにはたった一つの商品で、
一気に5万円以上稼げる商品もあるので、
ぜひ、トライしてみてください!

英語は不要!?海外サイトから仕入れるには

ただ、商品を海外のショッピングサイトから仕入れるということで、
外国語を知っていないと稼げないと思われたかもしれませんね。

大丈夫です、Google翻訳を使えば、
難なく商品の仕入れ程度は行えてしまいます。

現在の翻訳サイトの精度は、
きちんと意味が伝わるレベルまで進化していますので
ぜひ、安心してご活用ください。

▼ Google翻訳
https://translate.google.co.jp/

まとめ

いかがだったでしょうか?

BUYMAというショッピングサイトを使うことで、
在庫を抱えないで転売を行うことができ、
大きな利益を狙えることをご理解いただけたかと思います。

在庫を抱えないということで、
利益がマイナスになる可能性を低くし、
着実に稼いで行くことができる転売が行えます。

また、海外のショッピングサイトから商品を仕入れることで、
海外の現地価格にて商品を安く仕入れることができ、
大きな利益を狙って転売を行うこともできます。

そのため、転売初心者の方にとっては、
利益がマイナスになる心配もなければ、
着実に利益も稼いでいくことができるというわけです。

次回の転マガでは、
今回お伝えした、BUYMAを使った転売の流れについて、
お伝えしていきたいと思います。

BUYMAを使った転売の流れを知ることができれば、
あなたはすぐにでもBUYMAで稼ぎ始めることができると思います。

着実に稼げる転売方法を身につけ、
リスクの心配の無い転売が行えるように、
一緒にがんばっていきましょう!

それでは、今回の転マガは以上です。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 数ある転売のやり方から着実に稼ぐ方法は?

方法

みなさん、こんにちは。

今回の転マガでは、
数ある転売のやり方から着実に稼ぐ方法を
厳選してお伝えします。

あなたがご存知の転売のやり方とは、
少し違うところもあるかと思いますが、
このやり方を知っていることで、
より転売で稼いでいくことができます。

ぜひ、参考にしてみてください。

では、本題に入っていきます。

いくつも存在する転売のやり方

転売と一言でいっても、
やり方はいくつかあります。

それぞれ大きな利益を狙うやり方や、
なるべくリスクがないやり方といった特徴がありますが、
それぞれを組み合わせることで、
転売で稼げるかどうかは大きく変わってきます。

ただ、大切なのは、
色々なやり方を知り、そのなかから
あなたにあった方法を見つけることです。

ここからは、様々な転売のやり方から
おすすめのものだけをピックアップしてお伝えしていきますので、
ぜひ、参考にしていただければと思います。

ネットだけでも転売で稼げる!?

いつも行っている転売のやり方ですと、
まず、転売をする商品を決めるところから、
行っていきますよね。

次に、その商品を仕入れるお店を
探すことになるかと思います。

このとき、2通りのやり方で、
商品を仕入れることができます。

それは、お店に足を運び、直接仕入れるか、
インターネットでネットショップから仕入れるかです。

お店から仕入れるやり方は、
ドン・キホーテやブックオフといった店舗から
商品を仕入れるものです。

また、ネットショップから仕入れるやり方は、
インターネットを使い、ヤフオクやAmazonといった
ネットショップから商品を仕入れるものとなります。

どちらも普段買い物をしたり、
ネットショッピングをすることと変わりませんので、
難なく行えるかと思いますが、

初心者におすすめなのは、断然
ネットショップから仕入れる方法です。

それはなぜかというと、
ネットショップから仕入れる場合は、
スマホ1つあれば、自宅からでも外出先からでも、
仕入れを行うことができるためです。

つまり、インターネット環境があれば、
どこからでも仕入れが可能というわけです。

そして、今のネットショップでは、
大抵の商品は仕入れを行うことができます。

ですので、転売する商品が見つからないと、
困ることも、ほぼ無いかと思います。

ですので、リサーチに慣れていない、
転売初心者の方にも、
ネットショップを使った仕入れは、
おすすめなやり方となります。

ぜひ、参考にしてみてください。

商品がないのに転売できる方法

どこから仕入れるか決めたら、
次の流れとしては、商品を購入することになりますよね。

ただ、一度商品を購入したら、その商品が売れるまで、
商品を保管しておかないといけません。

在庫を抱えることで、
売れたらすぐに対応できるというメリットはありますが、
反対に、売れずにずっと在庫となってしまうデメリットもあります。

ですが、実は、
在庫を抱えないで済むやり方があるのです。

通常の転売では、商品を仕入れてから
商品を販売するという流れですが、

在庫を抱えないやり方は、
商品が売れてから、商品を仕入れるという、
順番が逆のやり方になります。

ですので、商品が手元に売れ残る心配もなければ、
商品を保管する必要もなくなります。

売れてから売れた分だけ仕入れを行えばいいので、
元手がなくてもできますし、利益がマイナスになるリスクを
限りなく低くすることができますので、
こちらも、転売初心者の方にはおすすめのやり方になります。

ですが、そんなことができるのかと、
疑問に思いますよね。

実は、商品が売れてから、
仕入れることができるショッピングサイトがあります。

そのショッピングサイトが「BUYMA」です。

▼ショッピングサイト「BUYMA」
http://www.buyma.com/

BUYMAは、海外のブランド品を
主に取り扱ったショッピングサイトです。

ブランド品と聞くとお金がかかりそうな印象ですが、
先ほどお伝えした通り、売れてから仕入れができるので、
実質的に仕入れコストをかけずに転売することができます。

ブランド品なので、
1つ1つの商品の利益も大きいので、
しっかり稼ぎたいという方にはおすすめのサイトです。

ぜひ、参考にしていただければと思います。

利益を狙うなら海外からの仕入れもアリ!

さて、最後の転売のやり方ですが、
先ほど、ネットショップのお話をしましたが、
実は、海外のネットショップからも仕入れることは可能です。

それが「輸入転売」です。

日本でも売っている同じ商品でも、
海外ショップでは、格安で販売されている場合もあります。

その場合、海外ショップから仕入れて、
日本のショップで転売すれば、
大きな利益を得ることができます。

ただ、海外のお店を使うということで、
外国語が使えないと商品が購入できないのでは、
と思った方もいるかもしれませんね。

安心してください。

外国語がまったくできなくても、
このようなブラウザの翻訳機能を使えば、
商品の仕入れ程度は、簡単にできてしまいます。

▼Google翻訳
https://translate.google.co.jp/

最初は少し心配もあるかもしれませんが、
オフィシャルサイトなどであれば、
日本のネットショップを利用するのと同じように
きちんと仕入れができるので試してみてください。

まとめ

さて、いかがだったでしょうか?

今回は、数ある転売の種類から、
いくつかピックアップしてお伝えしました。

大切なのは、無理をせずに、
自分ができそうな方法からはじめてみることです。

ですから、お店を回って仕入れを行う時間がない方は、
ネットショップからの仕入れを行ったり、
在庫のリスクを抱えたくない方は、
無在庫の転売を行えばいいと思います。

今回お伝えした内容をマスターしていただくだけでも、
マイナスを出すことなく、転売で着実に稼いでいくスキルを
身につけることができると思います。

ですので、まずは、
ぜひ、実践してみてください。

次回は、今回お伝えしたBUYMAを使った転売方法について、
より詳しくお伝えしていきます。

ぜひ楽しみにしていてください!

それでは、今回の転マガは以上です。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 転売で稼ぐには欠かせないリサーチをマスター

リサーチ

みなさん、こんにちは。

今回の転マガでお伝えしていく内容は
『リサーチ』についてです。

リサーチは、
転売をする商品を探す際も、
商品の仕入先を見分ける際にも、
欠かせないものとなります。

そして、転売で稼ぐために鍵となる
商品の価格差を大きくする際にも
必須のものとなります。

つまり、転売で稼ぐための、
肝になる部分だと考えていただいても
いいかと思います。

リサーチを行えるようになることで、
転売で稼げる利益を格段に増やしていくことができます。

ですので、今回お伝えする内容を、
しっかりと抑えていただければと思います。

それでは、本題に入っていきます。

転売の肝!リサーチとはどんなもの?

リサーチとは、先ほどもお伝えしましたが、
転売で利益を出すために必須なことです。

例えば、転売を行う商品を決めるときにも、
商品をリサーチする(探す)必要があります。

また、商品をどこから仕入れるのか決めるときや、
商品をどこで販売するのか決めるときにも、
リサーチは必須になります。

このリサーチにどれだけ力を入れるかで、
転売で稼ぐことのできる利益は、
天と地ほどの差ができます。

つまり、転売で稼いでいる方は、
このリサーチを上手く行っている、
ということになります。

ですので、今回お伝えしていく
リサーチをマスターできれば、
転売で稼いでいくことも可能となります。

それでは、ここから、
リサーチのやり方について、
お伝えしていきます。

転売で行う作業の流れに合わせて、
お伝えしていきいますので、
ぜひ、上から順番に読んでみてください。

売れやすい商品を見つけられるリサーチ方法

まず一番初めに行うこととしては、
転売をする商品を決めないといけませんよね。

そのなかで、
どういった商品を選べばいいのかということは、
以前の記事でお伝えしました。

▼ 利益に直結する転売する商品の選び方とは
http://ten-maga.com/base/724/

簡単にお伝えすると、
売れやすい商品を選んでいきます。

ですので、今話題になっている商品や
シーズンものの商品といったものを、
選べばよいとお伝えしましたよね。

転売をする商品の、
大まかなジャンルさえ決まってしまえば、
あとは転売をする商品を決めるのみです。

そして、いくつか転売できそうな商品の候補を
出していってください。

そのなかで、
最終的に確認していただきたいことが
1つだけあります。

それは、その商品が
本当に売れている商品なのかということです。

売れている商品かどうか確認する方法は、
商品のレビューを確認するだけでわかります。

最近の日付のレビューがいくつかあれば、
直近で購入した方が、何人かいるということになりますので、
商品が売れていることを確認することができます。

他には、ショッピングサイトの
商品の売れ筋ランキングを確認するといいでしょう。

ランキング上位に載っていれば、
狙い目の商品といえますし、
扱う商品にもよりますが、
ランキング全体の上位3,4割付近のものであれば、
売れやすい商品といえるでしょう。

商品が売れやすいということだけでも
確認することができていれば、
利益を出しやすいといえます。

ですので、売れている商品かどうか確認することは、
転売をする商品を決める最終確認として、
習慣付けていただければと思います。

簡単に仕入先を見つけられるリサーチ方法

次に行うリサーチとしては、
転売をすると決めた商品の仕入先のリサーチです。

ここで一番考えなければいけないことは、
どれだけ安く商品を仕入れられるかということです。

ですので、いくつかのショッピングサイトを
比較していくことが重要になっていきます。

しかし、大量のショッピングサイトを見るとなると、
相当な労力が必要になります。

そこで、役に立つものが、
複数のショッピングサイトを同時に検索できる、
ポータルサイトです!

そのポータルサイトについて、
まとめている記事がありますので、
ぜひ、こちらを参考にしてみてください。

▼ 複数の仕入れ先を同時に探せる便利サイトまとめてみた!
http://ten-maga.com/point/260/

利益を出せる販売先のリサーチ方法

最後に行うリサーチとしては、
商品の販売先を決めるリサーチです。

ここで一番意識していただきたいことは、
どれだけ高く商品が売れるかということです。

ですが、商品の販売先については、
その都度、販売先を変えることが難しいかと思います。

ですので、あなたがお使いになっている販売先を基準として、
転売を行っていただいてもいいかと思います。

大切なのは着実に利益を出すことです。

大きな利益を狙って、
いつまでも販売先が決まらなければ、
元も子もありません。

『ちりも積もれば山となる』の言葉通り、
少ない利益でも着実に数を重ねれば、
大きな利益になります!

ですので、利益が少ないからといって見送るのではなく、
自分の経験を伸ばすといった意識で、
利益が出そうな商品はどんどん転売を
進めていただけて場と思います。

まとめ

さて、いかがだったでしょうか?

今回は、転売の必須なこととして
『リサーチ』について、お伝えしました。

転売は、全体の流れにばかり目がいきがちですが、
実は、細かい部分が意外と重要だったりします。

今回お伝えした、コツについてのような内容を、
今後の転マガで、ドンドンお伝えできればと考えています。

ですので、今後の転マガも、
ぜひ、期待してくださいね。

では、今回の転マガは以上となります。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 転売初心者が稼ぐためのものがすべてここに!

転売基礎知識

みなさん、こんにちは。

これまで、5回にわたって、
転売で稼ぎ始めるために必要な、
「転売の基礎知識」をお伝えしていきました。

あなたはしっかりと、
全ての内容を把握することができましたか?

今回の転マガは、
直近でお伝えした5通を簡単におさらいしていく、
総集編となります。

この記事を通して、
これまでお伝えしてきたことを抑えることができれば、
あなたは、難なく転売を行えると思います。

記事を読んでいくなかで分からないことがあれば、
今までの記事も読み返せるようになっていますので、
ぜひ、転売で稼いでいくための力をしっかりと身につけていってください。

それでは、これまでにお伝えした内容を、
1つ1つ振り返っていきましょう。

転売について

転売初心者の方に向けて、
まずは、転売がどういったものなのか
というところからお伝えいたしました。

とあるお店で買った商品を
別のお店にて売ることを転売というと
お伝えしたことは覚えていますか?

そして、この転売を
副業として始める方が多いということもお伝えしました。

その理由については・・・

  • シンプルな仕組みだから初心者の方でも取り組みやすい
  • 商品を仕入れて売るだけですぐに稼げる
  • 在庫管理や転売用の資金の心配もいらない転売方法がある

ということでしたよね。

もし、この転売がどういうものか、
いまいちまだわからないという方は
こちらの記事からおさらいしてみてください。

▼ 副業を考えている方にこそ転売がピッタリの理由
http://ten-maga.com/base/716/

転売の稼ぎ方

次にお伝えした内容としては、
転売でどのようにして稼ぐかというお話です。

転売は、商品の価格差を利用して、
お金を稼ぐビジネスでしたよね。

ですので、転売で稼ぐために大切なこととしては、
なるべく安く商品を仕入れて、
なるべく高く売るということだとお伝えしました。

そのためには、安く仕入れられるショップと、
高く売れるショップを多く知っていることが重要です。

でもたったこれだけのシンプルな考えだけで、
利益を稼ぐことができるビジネスが転売です。

詳しくは、下記のページを、ご覧ください。

▼ ややこしい転売のことがこの5分でスッキリ!
http://ten-maga.com/base/721/

転売で利益を出せる商品

第3回目としては、
転売できる商品についてお伝えいたしました。

どういった商品が転売で扱えるのか、
逆に、扱わない方がいい商品は何なのか
についてお伝えしましたが、
覚えているでしょうか?

また、はじめて転売を行うなかで
稼ぎやすい商品についてもこの記事にて、
紹介していますので、転売で稼ぎたい方は
必ずチェックしてくださいね。

▼ 利益に直結する商品の選び方とは
http://ten-maga.com/base/724/

転売で扱うショップ

第4回目には、
仕入れた商品を転売する
ショップについてお伝えしました。

一言でショップといっても、
数え切れないほどのショップがありますよね。

そのなかで、転売者に人気のショップとして、
ヤフオクとAmazonの特徴についても、
お伝えしましたよね。

ヤフオクとAmazonには、
どんな特徴があったか覚えていますか?

ぜひ、こちらのページを繰り返し見返し、
利益に繋げていきましょう。

▼ 転売者に人気の2大ショッピングサイト
http://ten-maga.com/base/730/

商品の販売方法

最後は、商品を出品していく方法と、
商品が売れてからの流れについて、
詳しくお伝えしました。

どのような流れで商品を販売していくのか、
商品を販売する際は、どのようなことに
気をつければ良いのか、お伝えしましたね。

これさえ覚えれば、いよいよ転売で稼ぐための
スタート地点に立つことができます。

しっかり売れるコツを押さえて
いよいよ稼ぎ始めましょう!

▼ これを知っておけば次から次に売れていく!?~出品編
http://ten-maga.com/base/736/

まとめ

さて、本日は、これまで5回に分けて
お伝えしてきた転売の基礎知識のおさらいを
お伝えしてきましたが、いかがだったでしょうか?

ここまでの記事をお読みいただいてもわかるとおり、
転売は、簡単な作業・覚えることが少ない作業だけで、
利益をバンバン出していくことができるビジネスといえます。

ここまでお伝えした記事をしっかりと理解することができれば、
転売ですぐに稼ぎ始めることもできるかと思います。

今後とも、転マガでは、
転売で稼ぐためのコツをお伝えしていきますので、
あなたの転売に活かしていってくださいね。

こちらからメルマガにご登録いただければ、
利益に直結する貴重な情報を逃さずにチェックできます。

メルマガ登録

ぜひ、転売で10万、30万と稼いでいって
自由な生活を手に入れていきましょう!

今回の転マガは以上です。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 これを知っておけば次から次に売れていく!?~出品編

販売

みなさん、こんにちは。

もう2月だというのに、
まだまだ寒い時期が続いていますよね・・・

先週末辺りですかね、また雪がふったみたいですね。

そのなかで、鳥取の方では、
32年ぶりに積雪量が90センチ越えたとのことです。

ニュースによると、
交通状況も悪かったようですね。

もし、外へお出かけになる方は、
ぜひ、気をつけていただければと思います。

さて、今回お伝えしていく内容ですが、
前回の内容に続き、商品の販売手順について、
お伝えしていきます。

前回は、商品を出品できる
ショップについてお伝えいたしました。

ショップの特徴を知っていることで、
その商品を売るには、どのショッピングサイトが合っているのか、
どこのショッピングサイトなら高く売れるのかわかるので、
利益が出しやすくなるということをお伝えしましたよね。

まだ記事を読んでいないという方は
下記のページを、ぜひご覧ください。

▼ 転売者に人気の2大ショッピングサイト
http://ten-maga.com/base/730/

そして、今回は、
商品の販売手順ということで、
実際にショッピングサイトに商品を出品して、
商品が売れるまでの流れをお伝えしていきます。

ここをしっかり把握していただければ、
転売で稼ぐための準備はすべて完了します。

また、出品時にできる売れやすくするためのコツや
知っておいていただきたい注意点についてもお伝えいたします。

ここも抑えていただければ、
商品の成約率も高めることができますので、
ぜひ、参考にしていただければと思います。

それでは、本題に入っていきます。

商品を販売する流れとは?

商品の出品作業の件で、
先に把握していただきたいことがあります。

それは、あなたがお使いになるショップと、
今回お伝えしていく出品作業の流れが異なる場合があることです。

例にあげると、以前の記事でも取り上げた、
ヤフオクとAmazonでも違う部分があります。

それは、商品の発送のやり方が違うということです。

ヤフオクでは自分で行わないといけませんが、
Amazonの場合ですと、
商品の発送をAmazon側で行ってもらえます。

このように、少し違う部分はありますが、
商品を販売する流れは同じとなりますので、
今からお伝えすることを押さえていただければ、
どこのショッピングサイトにも対応できるかと思います。

では、実際の商品販売の流れについて、
お伝えしていきます。

  1. 商品販売先のショップに登録が必要
  2. 実店舗を販売先とする場合は、
    登録の必要がないので省ける作業ですが、
    ネットショップを使う際は、一番最初に、
    販売先のショッピングサイトへの登録が必要となります。

    登録については、どのサイトも簡単に行えるので、
    問題なく登録完了までスムーズに行えるかと思います。

    ちなみに、ヤフオクとAmazonの登録については、
    下記のページを参考にしてください。

    ▼ヤフオク 会員登録
    ヤフオクへの参加手順

    ▼Amazon 会員登録
    Amazon 出品ガイド

  3. 商品を出品する手順は?
  4. サイトのへの登録が完了したら、
    次はいよいよ、商品をショッピングサイトに
    出品していきます。

    こちらで必要となるものや、
    やり方については、後ほど詳しくお伝えしますね。
    すぐにやり方を確認をする

  5. 商品を出品したら
  6. 商品を出品することができれば、
    あとは、その商品の購入者が出てくるのを待つだけです。

    購入者が出てくる目安としては、
    出品している商品にもよりますが、
    大抵の場合は、出品掲載日ギリギリに
    売れることが多いです
    (そのため掲載期間が設定できる場合は長すぎない方がいいでしょう)

    もし、出品している商品が人気名商品あれば、
    すぐに購入していただけることもありますよ。

    商品が売れたら
    購入者の方にお礼のメッセージを送り、
    商品の発送に必要な情報をいただきましょう。

  7. 商品を購入者に届ける
  8. 商品の購入者から、商品の発送先の情報をもらったら、
    次は商品の発送をします。

    商品を購入者の方に届けるだけなので
    特に問題はないかと思います。

    ただ注意していただきたいことがありますので、
    こちらについては、後ほどお伝えします。
    今すぐ注意点を確認する

  9. 商品の代金を受け取る
  10. 商品が相手の元へ届くと、
    販売価格の金額が、自分の口座に振り込まれます。

    ※こちらについては、
    商品の発送前に入金される場合もありますので、
    扱うショッピングサイトに合わせていただければと思います。
    (例:ヤフオク)

  11. 取引相手を評価する
  12. 全ての取引が完了しましたら、
    取引相手の評価を行います。

    こちらについては、
    今後の転売に関わってくることがあります。

    詳しくは後ほどお伝えいたしますので、
    ぜひ、参考にしていただければと思います。
    今すぐ注意点を確認する

以上が、商品販売の大まかな流れとなります。

次に、先ほどの補足について、
まとめて、お伝えしていきます。

商品出品時のコツと注意点

まずは、商品の出品に必要なものと合わせて、
商品の成約率を上げるための注意点とコツについても
お伝えしていきます。

まず、商品の出品に必要なものとしては、
「商品の写真」と「商品の紹介文」です。

最低でも、この2つは必ず必要になります。

では、1つ1つどういった部分に気をつければよいのか、
ということですが、

商品の写真については、
商品が手元にあることをイメージできる写真を
用意していただければと思います。

少し想像してみてください。

1つのカバンがあったとして、
外形をとっただけの商品写真で商品を出品している出品者と、
カバンの内装(カバンの内側)の商品写真まで撮って出品している出品者の、
二人がいた際に、どちらから買いたいと思いますか?

もちろん、大抵の方が後者の方を選ぶと思います。

また、写真が多くあると、
商品の大きさもわかりやすいので、
実際に手にとってもらったときのことを
イメージしてもらいやすいですよね。

このように、商品写真は
ただの写真ではなく、商品をイメージできるものだと認識して、
商品写真を撮っていただければと思います。

次に、商品の紹介文ですが、
こちらについては、写真の補足をするような形で
書いていただければと思います。

写真だけでは伝わりきらないことが多いです。

ですので、内容がどのようになっているや、
大きさはどのくらいなのかということ、
素材は何を使っているのかということなで、
購入者の方が気になりそうなことを書いていただければと思います。

あと、補足で、
商品の取引の注意点(保証書などがあるかないか)や、
商品の配送のことについて記載(概ねどれくらいかかるかなど)があると、
親切な商品紹介文になりますよ!

ぜひ、お試しください。

商品の発送時に気をつけることは?

次に、商品の発送の注意点をお伝えしていきます。

商品の発送については、
配送業者に依頼するだけですが、
商品の取引で一番トラブルになりやすい点でもあります。

それはなぜかというと、
商品が届かないということや、
商品自体が壊れたというトラブルが起きやすいからなんです。

商品が届かない原因については、
配送伝票の宛先が間違えているということが多いです。

購入者から送られてきた配送先の情報が間違えていないか、
また、自分の書いた宛先が間違えていないか、
上記の2点を確認さえすれば、
この問題は防げるかと思います。

商品が壊れる原因については、
配送時に、車などで揺られてとこかにぶつかってしまい、
商品が破損するということがあるからです。

ですので、商品の発送時は
できる限り、慎重に扱うことや、
「われもの」のシールを貼るなどして、
配送業者の方に丁寧に扱ってもらえるようにすれば、
かなり防げるかと思います。

ぜひ、この2点を意識しながら
商品の発送を行っていただければと思います。

評価について知っておくこと

さて、最後に評価について、
お伝えしていきます。

ショッピングサイトを使って商品を販売した後には、
購入者の方があなたの評価を行います。

これは、悪質な販売者を減らすための仕組みで、
これまでお伝えしたことを守って、
販売していれば特に悪い評価を受けることは
ないかと思いますのでご安心ください。

評価については、
今後の転売状況に大きく影響をあたえます。

それもなぜかというと、
購入者の方は、販売者が
「信用できるか」「信用できないか」を
判断しているからです。

悪い評価ばかりたまると、
「この販売者は、求めている商品を届けてくれない方」と判断され、
購入者の方からの信用がなくなってしまい、
商品も売れにくくなってしまいます。

そうならないためにも、
1つ1つの作業を丁寧に行い、
良い評価をたくさん受けて、
購入者の方に安心して商品を買ってもらえる販売者を
目指していきましょう!

まとめ

いかがだったでしょうか?

商品の出品作業は、
雑にやろうと思えば、
いくらでも雑に行うことができますし、
ささっと完了させることができます。

ですが、これを行ってしまうと、
せっかくここまで、売れそうな商品を探して、
仕入先を探して、と行ってきた努力が水の泡となってしまいます。

出品ができれば稼ぐ準備は完了しますが、
最後の最後で稼げなかったらもったいないですよね。

ですので、1つ1つの作業を丁寧に行い、
商品の購入者から高い評価を受ける販売者に
なっていただければと思います。

高い評価を受ける販売者になれば、
商品もどんどん売れやすくなりますので、
利益も自然と増えていきますよ!

ぜひ、実践していただければと思います。

今回の転マガは以上となります。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 転売者に人気の2大ショッピングサイト

販売先

みなさん、こんにちは。

今回の転マガでは、
この作業を行うことで利益が生まれる、
商品の販売について、お伝えしていきます。

前回までの転マガでは、
転売の基礎的な内容をお伝えいたしました。

これから転売をはじめようと思っていた方には、
なんとなくしかわからなかった転売がどういうものか
お分かりいただけたかと思います。

また、すでに転売を始めている方には、
意外と知っているようで知らなかったことも
あったかもしれませんね。

転売でどのようにして稼ぐか
基礎的なことを知らないと、
きちんと利益につなげることはできません。

前回までの記事をまだ読んでいない方は、
ぜひ、転売でどのようにして稼いでいくのか
押さえていってくださいね。

▼ 転売とは
http://ten-maga.com/base/716/
▼ 転売で稼げる仕組み
http://ten-maga.com/base/721/
▼ 利益に直結する転売する商品の選び方とは
http://ten-maga.com/base/724/

さて、前回は、
「利益に直結する転売する商品の選び方」についてお伝えいたしましたが、
転売をする商品まで決まれば、
あとは、商品の販売先を決めるだけです。

転売では、同じ商品でも、
高く売ることができればできるほど利益になります。

ですので、転売する商品だけでなく、
高く売れそうな販売先を見つけることも、
利益につながる重要な部分なんです。

それでは、本題に入っていきます。

商品が販売できるお店はどこ?

商品を買い取ってくれるお店や
販売できるショップは、

商品を買うことができるお店のように、
数多くあります。

例えば、ブックオフやゲオ、
ヤフオクにAmazonなど、
他にも、まだまだありますよね。

そのなかから、1つのお店を選んで
商品を販売していくわけですから、
悩むことも多いかと思います。

そのなかでも転売者に人気の
販売先としてよく使われている
2大ショッピングサイトについてお伝えしていきます。

転売を行うことができるショップ

では、転売で主に使われている
2大販売先を紹介していきます。

■ ヤフオク!

http://auctions.yahoo.co.jp/
ヤフオク!の特徴としては、
オークション・競売という方法で
商品の売買が行われていることです。

また、ショップ内で取り扱える商品についても、
新品のものから壊れて使えないようなジャンク品まで、
幅広く出品することができます。

具体的に出品されている商品を見ると、
小物アクセサリーから車までと、
大抵の商品を販売することができます。

ただ、ヤフオクが出品を禁止している商品もありますので、
商品を出品する前に、
一度、確認をしていただければと思います。

▼ヤフオク! 出品禁止物
http://guide.ec.yahoo.co.jp/notice/attention/type/prohibition-goods.html

ヤフオク!の利用にかかる費用ですが、
登録料などは基本無料です。

しかし、オークションに出品するためには、
月額498円が必要となります。

また、商品出品などの利用価格は
落札時の約8.5%かかってくるので、
覚えておきましょう!

▼ヤフオク! 利用料金
http://guide.auctions.yahoo.co.jp/guide/fee.html

■ Amazon

https://www.amazon.co.jp/ref=nav_logo
Amazonの特徴としては、
大型なショッピングモールのような商品の取り揃えで、
商品の販売もある程度自動化できるところです。

取り扱える商品としては、
主に新品商品となりますが、
中古商品も出品することができます。

また、Amazonでは、FBAというサービスを利用すれば、
商品が売れた後の発送作業もAmazonが対応してくれます。

Amazonの利用にかかる費用ですが、
登録料については、
少し高く、月額4,900円となっています。

また、販売手数料も
扱う商品によってかかってきます。

▼Amazon出品 料金プラン
http://services.amazon.co.jp/services/sell-on-amazon/fee.html/ref=as_jp_services_nav_soafee

この2大ショップ以外にも販売先はまだまだあります。

なかには、在庫を抱えずに、
売れてから商品の仕入れができる
ショッピングサイトもあるんです。

そちらについては、
またの機会にお伝えできればと思います。

転売をお金をかけずにプチ体験

ここまで、商品の販売先として
2大ショッピングサイトについてお伝えしましたが、
とはいえ、いきなり転売をはじめるのに
まだ二の足を踏んでいる方もいるかもしれませんね。

ただ実は、お金をかけることなく、
転売を体験できる方法があるんです。

「転売には商品が必須なんじゃ・・・」
と思うかもしれませんが、
その転売をする商品についても、
お金をかけずに用意することができます。

どう用意すればいいのかというと、
それは、自宅にある不必要なものを
商品にすればいいのです。

あなたの身の回りにも、
何かしら、不要なものはあると思います。

例えば、
使わなくなった食器や化粧品、
家具でも大丈夫です。

それを商品と見立てて、
何でも販売できるヤフオクで
転売を体験することができます。

ただ、不要なものということで、
一度は使っていたりすることもあると思います。

ですので、販売先は中古の商品でも、
簡単に販売できるヤフオクを使って、
転売を体験していきましょう。

これを行うことで、
商品の販売の流れを簡単に覚えることができますので、
実際に転売を行う際には、
戸惑うことなく、商品を販売することができるかと思います。

ぜひ、試してみてください。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、商品の販売先について、
お伝えしました。

1つ1つのショップごとに、
どんな特徴があるのか、
把握していただくことはできたでしょうか?

ショップの特徴を知っていることで、
その商品を売るには、どこのショッピングサイトに合っているのか、
どこのショッピングサイトなら高く売れるのかということがわかるので、
なにより、利益を出しやすくすることもできます。

ですので、繰り返し
本日の記事を読み返していただき、
ショップの特徴について押さえていきましょう。

では、今回の転マガは以上となります。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 利益に直結する転売する商品の選び方とは

商品

みなさん、こんにちは。

今回の転マガでは、
転売で稼いでいくためには欠かせない
転売で扱っていく商品について、
お伝えしていきます。

転売初心者の方は、
まずはこちらの記事をご覧になってみてください。

▼ 転売とは
http://ten-maga.com/base/716/
▼ 転売で稼げる仕組み
http://ten-maga.com/base/721/

さて、転売で稼ぐには、
転売をする商品選びが重要になってきます。

そこで、どういった商品を扱えばいいのか、
どのような商品が稼ぎやすいのか知っていることで、
迷うことなく商品を選ぶことができ、
効率的に転売で稼いでいくことができるようになります。

ぜひ、今回お伝えする内容を
参考にしていただければと思います。

では、本題に入っていきます。

転売できる商品って何があるの?

そもそも、どのような商品が
転売で扱えるのかということですが、
ざっくり言ってしまうと、
転売できない商品はないといっても過言ではありません。

ですので、
一度使用している中古商品でも、
壊れて使えなくなっているジャンク商品でも、
はたまた、川岸で拾ってきた石でも、
転売をすることができます。
(さすがに、拾ってきた石を転売することはないですが・・・笑)

ただ、扱う商品によっては、
限られたショップからしか買えない商品や
販売できるショップが限られてくることがあります。

例えば、ジャンク商品を転売する際は、
商品買うことができるショップは多くあるのですが、
買い取ってくれるお店や販売できるショップは
ヤフオクやリサイクルショップといった、
特定のお店に限られてきます。

また、扱う商品のジャンルによっても、
商品を買うことができるショップと、
販売できるショップは限られてきますので、
この部分は頭の中に入れておいてください。

さきほど、転売では、
全ての商品が転売できるとお伝えしましたが、
なかには、取り扱いに注意していただきたい商品もあります。

次は、この商品について、
少しお伝えしていきます。

扱わない方がよい商品とは・・・

さて、取り扱いに注意していただきたい商品ですが、
それは「チケット系」の商品です。

例えば、ライブのチケットや新幹線のチケット、
事前予約商品のチケットなど、他にもいくつかります。

こういったチケット系の転売は、
できる限り、避けていただければと思います。

それはなぜかというと、
チケット系の商品は受け渡しでの問題がよく発生するため、
転売対策もとられていたりします。

例えば、ライブのチケット系であれば、
ライブ会場入場の際に購入者の情報確認や、
転売されていると分かった席を無効にするような
転売対策が立てられています。

ですので、チケット系の商品を取り扱うことは、
できる限り避けていただければと思います。

それにチケット系の商品が扱えなくても、
転売できる商品は他にもたくさんあります。

アパレル系の商品であったり、
アニメグッズ系の商品、転売の王道である本やCD・DVDの商品など、
他にも、考えれば考えるほど出てきますよね。

ですので、別に1つのジャンルぐらい、と考えて、
チケット転売は避けていただければと思います。

また、同様に避けた方がいいのが、
1つの商品を買い占めて転売を行う、
“買い占め転売”です。

少し考えていただきたいのですが、
自分の欲しい商品が買い占められて、
他の場所で高く売られていたらどう感じますか?

間違いなく不愉快な気分になるのではないでしょうか。

ですので、ルールというわけではありませんが、
気持ちの良い転売を行うためにも、
1つの商品を買い占めて転売を行うことも、
避けていただければと思います。

さて、ここまで
避けていただきたい商品についてお伝えしましたが、
結局何を扱えばいいの?と感じているかもしれませんね。

ここからは、転売をはじめたばかりの頃に、
狙い目、扱っていただきたい商品について、
お伝えしていきます。

どの商品を転売すれば稼ぎやすいのか

まず転売をはじめたての頃は、
自分の好きな商品、興味のある商品を
転売で扱っていただければと思います。

それもなぜかというと、
自分の好きな商品を取り扱うことで、
その商品のどのような部分がおすすめなのか、
どのような部分が使いやすいのか、はたまた限定商品なのか、
様々な情報を購入者の方に伝えることができると思います。

それによって、そのジャンルについて詳しくない
周りの転売者に比べ、少し優位な位置に立つことができるため、
より、売れる可能性が高くなるといえます。

それに自分の好きな商品であれば、
転売で稼いでいくモチベーションにもつながりますよね!

ですので、自分の好きな商品や興味のある商品を取り扱うことは、
意外とおすすめなんです。

ただ、なかには、
好きな商品や興味がある商品の購入者が
限定されすぎている商品は、転売には向きません。

例えば、私は高校時代にアーチェリーをやっていたため、
どのようなアーチェリー用品がいいかは知っていますが、
ジャンルがコアすぎて売れないですよね・・・笑

ですから、こういった必要者が少ない商品は避けていただき、
パソコンやカメラ、洋服というような、
みんなが使っている売れやすい商品を
転売していきましょう!

まとめ

さて、いかがだったでしょうか?

今回は、転売で取り扱う商品ということで
お伝えしました。

大抵の商品が転売できるとお伝えしましたが、
避けるべき商品は避けていただき、
ニーズが高い売れやすい商品を転売していきましょう。

そうすることで、
商品が売れないということもなく、
安定して稼いでいけるかと思います。

ぜひ、今回お伝えした内容を参考に、
転売で取り扱う商品を選んでみてください。

では、今回の転マガについては以上です。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。